シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第22回板東市いわい将門ハーフマラソン出場結果詳細編その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

またまた、今後の忘却録の為に、第22回板東市いわい将門ハーフマラソン出場結果の詳細を書かせて頂きます。

昨年の自分のブログの記事を確認したら、朝7時15分くらいまで行かないと会場側の駐車場が入れないと書いていたので、7時前に到着するように家を出る。
道路が空いていたので、6時50分頃に到着。。すると受付に一番近い駐車場が既に一杯。。
毎年みんな駐車場の取り合いで出足が早くなっている様子。来年はもっと考えないとな・・・と思う。

次に会場に近い駐車場は、野球場ということで野球場へ向かうと中は、まだ埋まっておらず楽々に入れました。
車を止めて、一応、受付開始が7時30分にも関わらず、実際は7時頃から受付をさせてもらえるのでさっさと受付を済ませて、陣を取る体育館へ移動。
スタート3時間前にもかかわらず、体育館には既に結構な人が居ました。

準備を始めるにはまだ早い時間なので、出店しているショップをじっくり物色。
すると掘り出し物らしきもの?が・・・とりあえず買っておきました。
何を買ったかは後日・・・ってまだ写真撮ってないから、掲載できないだけですけど(笑)
そんな風に、会場の写真を撮ったり時間を潰す。

8時くらいに体育館に戻ってきて、最近大会スタート前のおまじないとして食べている、バナナ2本とスニッカーズ1本食べる、医学的な根拠は全く知りませんが、これを食べると足は攣らないし、エネルギー切れも起こさなかったので・・・
そして、ゆっくり準備を開始、体育館の中は徐々に人が一杯になってきて、荷物預かりし所も混み始めたきたので、先に貴重品だけは渡しておこうと、荷物を預ける。
8時50分頃、アップは、たらたらと少ししかやる気がなかったがあまりにも暇すぎたので、アップの開始。
ストレッチをして会場内をたらたらと走って、膀胱破裂寸前状態で走りたくなかったので、数回トイレにも並ぶ。
9時15分頃一度体育館に戻ってきて、アクエリアスを一口飲んで、少し離れたスタート地点に並ぶには早いな?と思いながらも向かう。
途中で念押しのトイレに並んで、9時35分頃にスタート地点へ到着。速そうな人達が既にスタンバイしてて、その中に混じってストレッチをしながら待つ。
9時40分頃から、スポーツアナウンサー?の方とゲストランナーの川上直子さん(元なでしこジャパン)が盛り上げようと話し出す。遠目にしか見れなかったですが、川上直子さんは小さくて可愛らしかったです。
そして、9時50分、車いすの部のスタート。拍手で送り出しますが、ものすごいスピード進んで行き、あっという間に見えなくなりました。
続いて、10時に、スターターの板東市長の合図でハーフの部のスタート。

板東市のメインストリート?を真っ直ぐ進むスタートだが、やっぱり多少の混雑はする、その中を体をガツンとぶつけて抜いていく奴がいて、しかもイヤホンをして音楽を聴きながら走ってる奴!トラックレースではないのだから、スタートの混乱でぶつかって抜きに行くのもマナー違反だが、そんな奴が音楽を聴いて走ってる事に腹が凄く立った。
次に会ったら絶対、後ろからイヤホンのワイヤーを引っ張ってやる!と誓って進む。

スタートは緩い上りのような気がするが、回りのペースに合わせて淡々と進む、1.5kmくらいで右折。2kmでラップタイムを確認すると、4分6秒/kmのタイム、呼吸はそれほどきついと感じなかったが、絶対このペースでは最後まで待たないと思って意識的にペースを落とすして、体感でペースを調整する。
3.5kmくらいで左折、まだまだ余裕、呼吸も8割程度で安定してる感じ。この先確か7kmくらいの折り返しまで小さいアップダウンが何回が続くんだよな・・・と過去のコースイメージを思い出して走る。

6kmを過ぎる辺りから、折り返しで戻ってくる選手とすれ違うかな?と思って見てると、先頭集団が白バイに先導されて戻ってきました。その後折り返しの選手が戻ってくると今度は、いつ自分が折り返すのかが気になってしょうがない。
昨年は、ここで気持ちが切れた記憶があったので、あまり意識しないでと思ったが、やっぱり心では、いつ折り返し?と思って焦ってしまう。
そんな気持ちの切れそうな状態でなんとか7km付近で折り返す。

そこで時計を確認すると、4分14秒/kmくらいのペースで走ってる、スタート前の予定では、4分20秒/kmくらいで走れればいいかな?と思っていたので、そのうち落ちるだろう?と思ってこのペースで行くことにした。
9.5kmくらいで、折り返しコースから外れて左折して、田園地帯の方へ向かう、10kmくらいの地点に深いアップダウン・・・あれ?こんなあったかな?という感じで走る。
体感でペースを維持しながら、10.5km付近の中間地点を通過。タイムは44分台だった気がした。
このペースで落ちないで走ると、90分切れるのか・・・と思ったが、落ちないのは難しいな・・・と思いながら走る。

今日は、ここまでにします。次回で終わりにします(笑)

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク