シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

奥武蔵グリーンライン・ チャレンジ42.195km出場結果(その2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

奥武蔵グリーンライン・ チャレンジ42.195km出場結果(その1)はこちら

7km付近のエイドを走り出すと、すぐに唯一のトレイル区間にはいる、ここは一列の折り返しのコースなのでなかなか抜くことが出来ず、一瞬の隙を見て抜く。
するとの後ろから話しかける声が、声ですぐに気づいたが、緑のウェアの男、「健康に悪いほど走る」の9000さんが真後ろまで迫ってきた。
それから、トレイル区間は前後に並びながら話しながら走る。途中、9000さんが、「このトレイル区間いるのか?」というセリフはつぼに入りました。言われてみればいらないかも??(笑)
そんなトレイル区間が、終わり、9000さんはスピードが違うので先へ、私は、マイペースを意識して走る。

昨年の記憶を思い出して、ここからもアップダウンが続いて、確か、15kmから25kmくらいが一番きつかった覚えが・・・
それと、昨年の反省で、上り坂の曲がりの先にはまだ上り坂を続くと思いなさい。決して下り坂を期待してはダメという事を肝に銘じて走る。
そんな気持ちで走ったせいか、あら?こんなに下りが多かったけ?という感じで、登っていける。
昨年は、25km以降は歩いてしまったのだが、今年は、余力を持って、登っていけるし、下りも必要以上に足に負担をかけない走りをしたので、スピードは出ないが、楽に走れてる。

ペースを上げすぎない事を意識したおがけで、坂道で追い込んで心が折れるような、心臓が口から飛び出すような心拍数にはならない。

27km付近で、坂の前方に、ジョグノートで友達のすえさんが、奥武蔵はシロイヌのかぶり物で走ると聞いていたので、その後ろ姿を発見。
スタートで見かけて追いつけないかな?と思ったら、なんとかここで追いついたみたいで、並んで声をかけさせてもらう、そして、握手をさせてもらって、先に進む。
こうやってまた、知り合いが増えて良かったです。
すえさんは、どMな大会に参加してる事がおおいのでまたどこかでご一緒しそうな予感が・・・(笑)

そんな出会いと、一度先に行かせてももらって、くじけて追いつかれた格好が悪いので、疲労感がこの辺りになると出てきたが奮い立たして登っていく。

今回もこの辺りで・・・仕事が忙しくて書く時間が作れてない・・・(^_^;)

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Suspended

Error: Suspended

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク