シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

夫婦だからこそなかなか言えない事もあるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

人間関係って近くなればなるほど、伝えたときの相手のリアクションが分かるのでそれでついつい伝えるのを先延ばしにする事ってあると思うけど。

一昨日の週末の話し、ちょっと外出からから帰ってみると、リビングのテーブルの上に、柏崎マラソンからの招待状が届いてる。

それを私が見ていると、女房から、

女房:「柏崎マラソンって何?柏崎って新潟でしょ?新潟まで行って出るの?」

と、若干トゲのある口調・・・

私:「高速バスとか車中泊で参加すれば、安く行けるし、10月にフルマラソンを走りたくてね」

と、安さと、走りたい気持ちをアピール・・・

女房:「でも、一人で新潟まで遊びで行くつもりだったの?」

と、とがめる感じ・・・

私:「でも、怪我して走れないから、行かないけどね・・・」

と、結局行かないアピール

女房:「内緒で遊びに行こうとするから、怪我するのよ!」

私:「・・・」

こんな事なら、ポストに張り付いて、私がピックアップしておけば良かったと後悔。

昨年、雁坂峠越え秩父往還142km走の大半を一緒走った人も、地方からの出場で、家族には出張という事で出かけてきて、実際、大会の翌日に仕事はあったらしいけど、スーツケースにランニング道具を詰め込んで怪しさ爆発させて家を出てきたって言ってたしな・・・
しかも、台風で家族から心配の電話が何回かかかってきてるのに、レース中で電話に出られてないから、かなりマズイって言っていたし。。

決して、浮気とか後ろめたい事をしてる訳ではないのに、この罪悪感は何なんでしょうね・・・
ただ、ちょっと健康的?にハァハァしたいだけなのに・・・

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 長崎金太郎 より:

    なんだか…我が家の様な。
    先日のえちごくびき野ウルトラ。当初台風直撃予報でしたので、「ざまあ…って言われました」、「遊べていいね。どこにそんなお金あるのとも」

    …ふう。がんばりましょう。

  2. MIYA より:

    家庭あるランナーの切実な問題ですよね、遠征って笑
    ウチは夫が、息子の少年野球コーチをしているので、週末はほとんど打ち上げをしています。しかも月2回はウチで宴会。唐揚げを大量に揚げたり送迎もしたりで、素敵な奥さんを演じます。
    それは家族サービスポイントを貯めこむため。
    私のポイントは一気に使います。
    来月は大田原に前泊、名古屋ウイメンズも前泊。
    甲斐甲斐しく奥さんをすることが苦痛(笑)にならないし、夫も行っておいで♪~だし。
    もし私に趣味がなく一方通行だったら、爆発しまくりだったかもしれない野球バカ飲み会も、マラソン談義飲み会や遠征を経験すると、楽しい気持ちがとってもわかってあげられます笑
    奥様にも羽を伸ばしていただいたらどうですか?
    いつかマラソン遠征と偽って魅惑の旅とか行きそうな気もしないでもないんですけどね笑

    • Hotcocoa より:

      MIYAさん。

      家族ポイントをコツコツと貯めて一気に使うとは素敵な奥様です。
      まさか、旦那さんもいつか、マラソンと偽って、何か企んでるかもしれないなんて、夢にも思っていない事でしょう~(笑)
      まぁ~、一度しかない人生だから、何でも経験して楽しんだもの勝ちです!って・・・あれ?話がそれてる?(^_^;

  3. もりもりサラダ より:

    うちは、エントリーする前に、お伺いをたてておきます。
    Okが出たらエントリーしてカレンダーに記入しておきます。
    何も聞かずにカレンダーに記入すると怒られます。
    コミュニケーションの大事さを実感しますね。

    • Hotcocoa より:

      もりもりサラダさん。

      交渉の余地があるご家庭は羨ましい(笑)
      私の場合、話し合いが平行線に終わると、国交が断絶する事も??(笑)
      女房ハードルを越えても、子供ハードルがあったりするので、ハードルを越える事より、すり抜ける方法を考えてしまうのです(^_^;

スポンサーリンク