シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つくばマラソンエントリー物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

今年も半分過ぎようとする6月の最終日の昨日の夜。
日曜日なので、いつもの休日ならほろ酔い気分で良い気分でテレビ等を見ている時間のはずなのだが、昨日は違った。
そう!秋シーズンのメインレース、つくばマラソンのエントリー開始が20時から控えていた。

思い起こせば、6月1日の手賀沼エコマラソンのエントリー開始日、ほろ酔い気分で迎えたのは良いが、途中から眠くて仕方が無く寝落ちするという事態に、そのときは寝て起きてエントリーしてギリギリ間にあったが、つくばマラソンにおいては絶対にそういう事はない。
レース前日でも禁酒をしない男が、予選会に向けて禁酒をして、7時くらいから下準備をしてパソコンに向かう。

準備したのは、パソコンを2台に、追加スマートフォンの3台体制、ただマナーとしてただでさせ病弱なエントリーシステムに負荷をかけてはいけないと思って、基本1台で攻めて、予備用に1台のPCとスマートフォンを準備。
スマートフォンではツイッターを表示して、状況の把握をするようにして臨戦態勢。

19時55分頃、既にランネットは、順番待ち画面、しかも、ランネットにまだ20時のエントリー開始時間前にもかかわらず、定員に達しましたのメッセージが表示される始末。
この状況には、ツイッターのつぶやきも、失笑の様子。皆さん、ランネットのシステムトラブルにはもう全く動じない。
その頃、ブラウザの別タブで、スポーツエントリーも準備、スポーツエントリーも既に挙動不審な状態で画面が読み込めない状態。

そんな状態で、エントリー開始時間の20時を過ぎた。

すると、いきなりランネットの画面がセッションタイムアウトのエラー画面が・・・また、ランネットのルーターのハングアップか??と思って、気を取り直して順番待ちに再度並び直す。
そんな状態で、事態が変わったのが、まずはスポーツエントリーの画面

20時10分頃、参加申込み画面が押せる状態に、さすがスポーツエントリー!と思って意気揚々とクリック!かなり動作が重く、何度もエラー画面が表示されるが着実に前に進んで行って、いろいろな情報を入力して、支払い方法を選択。
次にカード番号を入力して申込み完了だ!と思ったら・・・・また、エラー画面、再読込を繰り返したら、再度最初から入力し直して下さいの画面。。。思いっきり心が折れそうになるメッセージ。
実はこの後に何回も、スポーツエントリーはこの状態に・・・その度に、心が折れて、イライラもマックスに!
パソコンに向かってるお父さんが面白いのか、子供達が後ろで遊んでいて、うるさいとあたる始末に!競争は、家庭崩壊の危機をも招くのか?とい感じ。

ランネット側、相変わらず待ち状態の画面。本当に順番待ちをしてるのか?と不思議になる。念のため、ブラウザのChromで順番待ちをしていたが、Internet Explorerでも順番待ちをしておくことに。
ツイッターでは、今回は運良く早くエントリーできた!というつぶやきも多数あって、焦りが募る。

前にブログに掲載した事があるが、ランネットのシステム増強で、理論値では200人/分が登録出来るようになったという話しなので、スポーツエントリーとランネットのエントリー人数配分がわからないが、理論値通りだとすると、50分くらいで定員になってしまうかもしれない。
と思うと、より一層焦る。

そんなとき、20時56分にランネットの事務局が、定員の1/4の定員に達したとのつぶやきが。まだ余裕がある焦るな!と心に言い聞かせる。

ただ状況は変わらず、スポーツエントリーはもう何回も、支払い方法選択画面でエラーで振り出しへを繰り返す。ランネットは状況は変わらず・・・

まるでウルトラマラソンを走ってるかのように、諦めたら終わり!という気持ちで、じっとパソコンの前で待ち続ける。
そして、スポーツエントリーの画面で、カード番号まで入力して、支払いのボタンを押した瞬間にエラーが出て、パソコンの画面にパンチを繰り出しそうになったそのとき・・・
ふと、ランネットの画面を見るとエントリー可能な画面に、入力ミスがあって間違えてエントリーが止まるのが怖かったのでゆっくりと確認しながら入力をして、
21時15分頃エントリーが完了しました。

本当に安堵の瞬間でした。。

その後は、お祝い?の祝杯をあげて、寝てしまったのですが。その後のエントリーの様子ですが

21時26分にランネット事務局が1/2の定員に達したとつぶやいてます。
21時46分に3/4の定員に達したとつぶやいて
22時01分にフルマラソンの部門が定員に達したとつぶやいてます。

なんか、終盤のエントリー速度が加速度的に上がって気がしますが・・・

それと、実は、ランネットはこのタイミング定員に達して締め切りでしたが、スポーツエントリーではまだ、しばらくの間エントリーが可能だったようです。
なんか、ツイッターのつぶやきだけだと、23時40分にスポーツエントリーでエントリー出来たつぶやきが確認されたので、ランネットよりかなり遅くまでエントリー可能だったようです。

なんか、本当にこのエントリー競争は疲れますね・・・かと言って、大田原に移行すこる勇気はなくて、毎年つくばのこの戦いに参加してますけど・・・

↓レース並にエントリー競争は疲れるな・・・と思う方クリックして下さい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Suspended

Error: Suspended

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    お疲れさまでした。
    ランネットはなんで整理券システムやめちゃったんでしょうね?あれでよかったのに。サーバー能力の問題かしら。
    大田原出たいのですが、毎年11月23日は子ども会のドッヂボール大会で狩り出されるので行けないのです(涙)。

    来年のつくばエントリーは開始1時間半後にゆっくり操作すればいいんですね!

    • Hotcocoa より:

      すえさん。

      ランネットの整理券は、人数を把握する為にシステムに常に問い合わせをするので負荷がかかるので止めたんだと思います。
      それと、いろいろとトラブルもあったみたいですし・・・
      つくばのエントリーは、開始1時間半後にゆっくりではダメみたいですよ!最後まで混雑してエントリー出来なかった人も沢山いるみたいです。
      本当に、フルマラソンを走るのに大変な時代みたいです(笑)

スポンサーリンク