シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の身の安全を守るために、いつインフルエンザの予防接種をするか迷う時期。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


冬がマラソンシーズンなので、ランナーはインフルエンザの予防接種率が高いんじゃないか?って少し思ってたりするけど。
これは何の根拠もない勝手な想像だけどね。

インフルエンザの予防接種については、賛否両論あって、予防接種してもかかるときはかかるとか、保険の効かない予防接種をするより、かかって保険で医療費払った方が安く済むとかね。
しかも、子供については医療費が無料だからね、予防接種を有料で受けるなら、かかってしまった場合は無料で受診すればいいや!なんて思ってる親もいる事は知っている。
大人については、インフルエンザになった方が、出勤停止なるから、公然と休みが取れる!なんて、インフルエンザ志願兵のような志を持った人もいることも知っている。

でも、私は毎年受けている。というか、私の家族は全員毎年受けている。

その!その理由は、タイトル通り、自分の身の安全を守る為。

そんな大げさな!!と思う人もいるでしょう~それはわかっていらっしゃらない。

スポンサーリンク


もし、私がインフルエンザにかかったら、家族への感染を防ぐために、テントと寝袋で外で放り出されるか、家に入れたとしても完全に隔離されてばい菌扱いされて、もしかしたらトイレのドアノブさえ握ることも許されず。
そんな人権問題が起こりそうな生活が待ってることが目に見えているので…。

そんな状態へのリスクの低減が数千円で買えるなら、おまじないだとしても安物です。

ただ、この予防接種のタイミングが難しい、せっかくやるなら、マラソンシーズンを中は効果を保ちたい。
少なくとも、3月中くらいまで、効果を持って欲しい。

インフルエンザの予防接種の効果は、3~5ヶ月と言われてる。できれば効果が高い3ヶ月でシーズンを終えたいところ。
小江戸大江戸200kの後なんて、免疫力だだ下がりするはずだから。

そう考えると、私の場合、12月初旬から、中旬に受けるのがベストかと…。
ただ、マラソンシーズンだと、大会前に打ちたくないとかあってね、タイミングが難しい時期

それと、今年はインフルエンザワクチンが不足してるとか、不足しててもたぶんあるところにはあると思ってますけどね。

という訳で、私の重要なミッションのインフルエンザの予防接種計画を立てる時期が今年もやってきました。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク