シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

練習シューズについて独自理論

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

記事のタイトルだけを見て、シューズについての理論を書いてくれるのかな??と思って見に来てくれた人はごめんなさい。
そもそも、私のブログでそんなに具体的な理論を掲載した事はないような??

私の練習シューズの独自理論・・・・

「レースシューズより、重くて若干走りにくいくらいのシューズを選べ!」

もちろん走りにくいと言っても、ホームが崩れたり、怪我するようなシューズはNGですけどね!

なぜ?そんなシューズで練習をするかというと、レース当日にレースシューズを履いたときに、
なんて!今日はシューズが軽くて調子が良いんだ!と自己暗示をかけるため!

もちろん重いシューズ=負担が少ないシューズという意味もありますけど。

だって、レースシューズなんて、そもそも気持ちの問題でしょ?と思ったりするので
じゃあ、よりレースの日に気持ち良く走れるように普段から自己暗示の準備をしておきます。

どうだ?この独自理論!(笑)

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク