シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

月例赤羽の裏側で、内緒で試していたこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

最近、暖かくなってきたので走るときは半袖で十分な季節になってきました。それで、家で冬物を片付けて初めていて気付いたのですが、自分でも買った記憶はないけど、ブリーフ型のサポーターパンツが2着見つかった。

こんなところで、カミングアウトする事ではないけど、私は普段から、トランクス派。インナー付きのランパンはブリーフタイプがついてるけど、それは話が別だと思うけど。

それで、その見つかったサポータパンツ・・・どういう意図で自分で買ったのか脳のシワに問い合わせてみたけど答えは返ってこない。それならば履いて走ってみようかと、月例赤羽ではいて走ってみた。
補足で、このサポーターパンツ、なぜか?ゴワゴワしてる?サポータならツルツルの方が肌触りがいいのに!と思いつつ、年寄りだからいいけど、若人だったら刺激されちゃって反応しちゃうのでは?という感じのごわごわ感。
そんなパンツを身につけて走ってみると、はじめは、お尻の部分の生地が全部Tバックのように食い込んでしまうのでは?という感じの錯覚を覚える。
確かに、お尻の生地が中央に寄ってくる感じ。Tで走ったら擦れて大惨事になるぞ!と思ったら、適度なところで食い込みは止まるみたい。
まぁ~要するに、半ケツ状態。

月例赤羽を走った後も、家まで走ってもその状態は変わらず・・・さすがに、サポータパンツで擦れる事はないか・・・と思って、シャワーを浴びたら、お尻の部分がヒリっと・・・
あれ?結局擦れてるじゃん!!サポーターパンツ失格じゃん!!ということで、こんなんでウルトラマラソンを走ったら、お尻から出血するよ!ということで、ブリーフ型のサポータパンツはお蔵入り決定になりました。

昭和の日だけど、全く昭和っぽくないお話しでした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    わたしもインナー無しの方がいいですね。モノがでかいんで(笑)。ぢゃなくて!
    1枚インナー付き持ってますがやはりマタズレします。夏にちょろっと10km以内くらいを走るにはノーパンでサッと履いて行けるので便利ですけどね。

    いまのところマタズレしにくいパンツ2枚持ってます。ひとつはスポーツオーソリティオリジナルの安価な緩めのシートタイツみたいなインナーでもう一つはモンベルのジオラインのトランクスです。

    2枚ではこころもとないので、もう1枚欲しいところですが、安物は確実にスレそうだし、3千円以上するパンツに手を出す勇気がなかなか出ません(笑)。

    • Hotcocoa より:

      すえさん。

      インナーが付いてるタイプの方が、洗濯物は減らせるし、楽ですよね(笑)それと、私も、超ウルトラになると股ずれする事があるので、インナーは気を遣います。足開いて必至で歩いてるときがありますから(笑)

スポンサーリンク