シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

富士山頂往復マラニックの装備について考える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

昨日から継続の記事。。実は、こんな記事を書いているけど、北海道出張中だったりする。
北海道出張のレポは、富士山頂往復マラニックの記事が終わってから書くことにして、出張から今日帰って明日の準備が直ぐに出来るように装備について考えてみた。

呼びかけ人から送られてきた案内だと、
防寒、雨具(100均のビニールカッパダメ)、ヘッドライトorハンドライト、反射板、反射タスキ、チカチカライト等の装備チェックを行うと書かれてます。
ヘッドライトは200ルーメンのを準備したし、反射関係、チカチカライトも以前、小江戸・大江戸200kmで使ったものがあるので何とかなります。
問題は、防寒と、雨具・・・ウィンドブレーカー等の防寒と、雨具の両方を持って行ければベストだが、これだけでバックパックが一杯になりそう・・・
やっぱり兼用がベストだと思う。。

食料や水についても、最終コンビニが18km地点らしいので、復路の18km地点までコンビニがないとすると、76kmを走ってる分の食料は携行して走る必要がある。
何を持って走るのか本気で悩むところだ・・・
水なんてどれくらいの量が必要なのかわらない・・・新五合目では夜は自販機が動いてないらしいので、水分はかなり多めに背負って行った方が良さそうだけど
どの程度が多めなのかさっぱりわからない。。。
食料は最終コンビニの前に、それを背負って走るのが一番だろうな・・・・

超ウルトラは、休むと魂が抜き取られるから、なるべく休まないで動き続けないと。。。
それと、超ウルトラは、みんな励まし合って、話しながら走るから、その雰囲気が凄く好きなんですけどね!
って、結局装備は決まってない・・・(^_^;)

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    ぼくはモンベルEXライトウインドジャケ。雨具はトレントフライヤージャケとバーサライトパンツです。超寒そうなときは長袖化繊シャツをプラスします。けっこう嵩張りますが命にかかわる装備なので大事ですね。

  2. 新撰組 より:

    レインウェア上下に、ウインドブレーカーじゃ足りませんかね(><)
    サバイバルシートとゴミ袋は持参しますけど。もう一枚持つべきか…

    明日はよろしくお願いします。

    • Hotcocoa より:

      すえさん、
      そんな高級装備じゃないてすが一応、雨の予報もあったので重装備にしました。
      重いですが頑張ってみます。

    • Hotcocoa より:

      新撰組さん、
      装備は悩みますよね、お互いに遭難しないように頑張りましょう(笑)

スポンサーリンク