シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

コロナ禍をチャンスにするために

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


今日で私は今年の仕事納め、今年一年を振り返る機会かな?と思ってブログを書いている

今年を振り返ると言っても、今年何があったか?と思って真っ先に頭に浮かぶのが、多くの人が新型コロナウイルスの影響だと思う。

コロナの影響で生活ががらっと変わってしまった人も居て、今も毎日色んなことと格闘してる人も居ると思うし
その逆で、在宅勤務で、楽ちんを覚えてしまって元の生活に戻れなさそうと思ってる人もいるだろう。

私は?というと、そういう意味ではコロナで生活が変わったか?というと、実はあまり変わっていない。
緊急事態宣言中もいつも通りの時間に出勤して仕事をしていてね、しいていえば、在宅勤務組の仕事を出勤して片づけていて根性が曲がったくらい。

でも、私は、そんな異常事態のコロナ禍で変わらないで居られたのは幸せな方だと思うし、そのお陰で冷静に世の中を見ていられたと思ってる。

私は、コロナ禍の世の中になって思ったのは、ウイルスから何か試されてるな…と感じていた。

異常事態や普段と違った環境でストレスを強く感じると、人って弱い部分が露呈する、そんな弱い部分が露呈して自分の気持ちが負けたらウイルスの思うつぼなんて思ったりした。

だから、こんな時期だからこそ、前に進むこと意識して、何かを積み上げることを止めないでおこう思って今年一年を過ごしてきたつもり。

そんな気持ちで積み上げようとして勉強してた試験が2つ吹っ飛んだときは、ちょっと心が折れそうなときもあったけど
コロナの前に受けた試験も1つあるけど、結果的に今年は3つの試験を受けることが出来た。
そして、3つとも合格することが出来た。

コロナで不自由な世の中だからこそ、これをマイナスに捉えず、チャンスと捉えて、そのチャンスをつかむことが出来た結果だと思っている。

しかも、今の不自由な世の中を無駄に過ごしてこなかったし、自分に勝てたかな?とも思ってる。

まだ、年が変わっても、まだコロナに支配された世の中は続く、空を見上げて、嘆いて神様に願い事をするよりも、まだ、自分の力を試されている世の中で、来年も何かを積み上げる。

さてと、仕事納めだ、政府は「静かな年末年始を」と呼びかけている。
これもきっとチャンスだから、無駄にしてないで過ごしてやる

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク