シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

やっぱり川の道は私には無理だと思ったGW

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

たぶん史上最長だと思われるGWが終わりましたね。さすがにこのくらい長期に仕事を休んでしまうと毎月月初に行ってる仕事がたまりますね…
テレビとかでは、ゆっくりスタートした方がとか言ってるの見かけたけど、そんな余裕はない感じでのスタートです。

そんな史上最長のGWを、最高に無駄遣いしたのがたぶん、川の道の戦士達のような気がします。
このブログを読んでる人達はには、あえて川の道とは何?とか書きませんけど、
だって、史上最長のGWをほとんど走ることで過ごした方々ですからね。

FBではそんな方々のまだ熱が冷めない写真がどんどんアップされて、胸焼け気味で状態ですけどね。

そんな川の道戦士の様子を、GW中追っていて、私が出場したらどこまで戦えるだろうか?とか、妄想したりしました。
その結果、私では完走できないな…という結論に…。

その一番の理由は、このデブな体で514kmも足が持つかという問題もあるけど、たぶん、完走者のほとんどが普段から514km用の練習をしてる訳ではないと思ってますからその点ではなくて
私が一番無理だと思ったのは、私は自制して走ることができないという、性格的問題点。

制限時間ギリギリで完走する人が131時間、途中で強制的なレストタイムがあるにせよ、本当に体力を回復させるには、私の場合はもっと時間が必要だと思っても、性格的に休んでいても状況は何も変わらないと思って、前に進もうとする。
その性格が災いしてたぶん、途中で動けなくなって、DNFだろうな…と。
仮眠しようにも、変わらない状況に時間がもったいないと思って仮眠もできないだろうから…

普段の超ウルトラマラソンでも、エイドの時間は削りに削って、歩きながら補給して進むからね…その気持ちは座って補給しても状況は変わらないと思っているから。
川の道でこれをやったら確実に自滅する。

という訳で、GWに川の道戦士から刺激を受けて、川の道は改めて、私はないな…と思ったお話でした。

やっぱりすごいな川の道戦士は…だって、史上最長GWを史上最高に無駄遣いできるんだから(^^ゞ

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク