シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

電車の24時間運行なんてありえない、終電って必要だよな…と思った話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


昨日は、関東では、館山若潮マラソンとか、勝田全国マラソンとか、新宿シティハーフマラソン等が開催されて大阪では大阪国際女子マラソンが開催されていたりしてね。
マラソンシーズン後半戦が始まった!って感じだったけど、私も、勝田全国マラソンに出場する予定でね、行きの特急券もちゃんと予約していた訳なんだけど…。

夜に、仕事のトラブルの一報を受けましてね。
調整して対処方法とかを検討して連絡をしたけど、家からでは全てに対処することは無理そうだったので、結局翌日の勝田全国マラソンはDNSして始発電車に乗って出勤して対処した訳だけど
そのとき思ったんですよね、これが海外にある地下鉄のように電車が24時間運行をしていたら?と…

数年前だったかに、日本の営団地下鉄?都営だったかな?も24時間運行は検討されたかたと思う。
まだ検討されているのかな?その点はわからないけど…

そのニュースが出たときに、24時間運行されたら、終電も気にせず遊べるし便利になるな…なんて思ったけど。
終電がないということは、場合によっては仕事がエンドレスになる可能性があることに気が付いてね。

スポンサーリンク

24時間電車が動いていたら、私の今回のトラブルの場合、夜中に関係者全員が集まることも出来てしまう。
そんなことが出来たら、職種によっては24時間臨戦態勢の心構えで準備してないといけいない人も現れると思う。
強制的にでも、オンとオフを切り替えることが出来るのが、終電というシステムではないかと。

もちろん車で移動という手段はあるので、この強制オフシステムは都市部の人しか使えないシステムだけど、
気持ちが焦った状態で何かに対処すると空回りで余計に傷口が広がったという経験を持ってる人も多いと思う。
そんなときに冷静さを取り戻す時間が強制的に作れるのが終電の時間だと思う。

だから、電車の24時間運行なんてありえない!
電車が主な交通機関じゃない地域の人には、何のこと?っていう話かもしれないけどね。

そんなこんなで、私の今シーズンの最終レースは終わってしまって、エントリーしてる大会も1つもないという状態になりました。
そのことについては後日記事にするか…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク