シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週末のジャーニーランにはこのワークマングッズを導入する予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


今週末土曜日、0時スタートの第3回甲州道中 鳥の旅215kをブログで超ウルトラマラソンと言ったりジャーニーランと言ったりしてるけど、感覚的にジャーニーランの方が合ってる気がするので今回はジャーニーランにしてみたけどね。

天気予報を毎日チェックして気温を気にしてるけど、梅雨の時期だから安定しなくて毎日変わってる…雨でも良いから気温をが下がることを願ってるけどね。
日差しが出てる、出てない、気温が上がる、上がらないって、そんなにタイムには変わらないでしょ?と思う人も居るかもしれないけど、走る距離が長くなればなるほどこの影響は凄く大きいからね…。

だいたい例年出る大会で、天候のコンデイションが良かったときのタイムを目標タイムにし、その目標タイムを天候によって調整出来ない人に限ってこの時期の大会の撃沈の言い訳の羅列が始まると思ってるくらい私は天候のコンデイションによる影響って大きいと思ってる。

スポンサーリンク

それで、昨年の鳥の旅を思い出して見ると、一番強烈だったのが、甲府の暑さ…。
甲府盆地に入っていく下り坂を進んでるだけで、気温が上がってくるのが分かるくらい、しかも湿度もあって発汗量が半端なくてね…
何リットルの水分を補給したことか、それと少しでも日陰を走ろうとコース取りしても、日陰がないところもあってね…
なので今回はこの2つのアイテムをワークマンで調達して投入する予定

1つ目は、日差しで首の後ろを守る奴

帽子にフルで被ると暑いのでは?と思う人も居るかもしれないけど、私はサンバイザーを被るので大丈夫です。
フルで被る利点は、本当に暑くなったときに、これごと濡らしてあまり絞らないで被ると乾くまで放熱機能を保ってくれます。

もう一つは腕の日よけ

日焼け対策はもろちん、汗の湿気で冷却機能も期待して見ようかと思ってね。
やっぱり効果なくて暑いと思ったら、外せばいいし。

ちなみにこの2つのグッズで1100円しないです。
ワークマンは女性のサイズだと大きいかもしれないけど、下手なランニング専用グッズを買うならワークマンで買った方が
4分の1くらいの値段で買えちゃうものもあるからね…

しかもワークマンはついにカジュアルウェアの強化を始めたみたいです。

ワークマンがカジュアルウエア事業を強化する。ベイシアグループの中で作業着、特に建設技能労働者向け衣料品の専門店として知られている同社は2018年3月末現在で全国821店舗をかまえており、作業着専門店としては…

これでたぶん女性向きのデザインやサイズも増えますね。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク