シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

(出場結果その1)第10回 奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

速報の結果は既に掲載しましたけど、自分の忘却録として、毎度のごとく詳細編を掲載させて頂きます。
42.195kmは、今回で3年連続の出場で、フルマラソンシーズン前の脚への刺激で毎年利用しています。
3回目になると慣れたもので例年通り、朝4時起床して、朝食を摂って身支度をして、自宅を出る、この時期の5時前はまだ暗く、そんな中を歩いて駅まで行き始発電車に乗車。
いくつかの電車を乗り継いで、一応全ての電車で、フルーツバスケットでは勝ち残りを座って、会場最寄り駅の高麗川駅まで到着。

10-13@06-58-45-420
普段は恐らく閑散として駅前に、大勢のランナーがうようよ、私もそんな人の流れにつられて会場まで歩く。会場までは、15分くらい歩く、いつも会場に向かうランナーさんの流れに乗って歩くと思うのだが、私は、歩くのが遅い(笑)
結構頑張って歩く、途中で川を越える、この川が毎年綺麗で、埼玉県でも綺麗な川があるんだよな・・・といつも思う。

この川を越えると間もなく会場に到着。会場に到着すると受付の列と、既にスタート待ちの長打の列が・・・

10-13@07-24-21-96

この大会は、7時30分から9時までの間に一人づつスタートする方式なので、早くスタートした方が、制限時間が長くなるし、早く終われるので、スタートを急ぐ人は多い。
ただ私の場合は始発電車で、7時15分くらい到着がやっとなので、これ以上は無理だけど。。。

10-13@07-23-03-777

受付を済ませて、急いで準備する事はないのだが、受付を済ませて、準備をしようかな?と思ったときに、7時30分を過ぎて、先頭の選手がスタートして行ったので、何故か?気持ち的に焦って準備をする。
一応、ウェアとかはある程度着てきたので、ソックスと、ウェアの上を準備してゼッケンを取り付けて、ほんの10分くらいで準備を終えて、忘れ物がないかのチェックをして荷物を預ける。
この大会は、ワンウェイの大会なので、荷物を預けると、ゴール地点まで荷物を運んでくれる。

荷物をあずけると、少し体を軽くしておこうとトイレに並ぶ、並んで待っている間にストレッチをする。ウォーミングアップはしないけど少しくらい体をほぐさないと・・・
そして体を軽くするために、用を足すと、時間は、7時50分、その頃には、スタート待ちしていた人達は全く居なく、私もトイレを終えた勢いでスタートしてしまう。

スタートから10km
スタートしてから、3kmくらいまでは多少のアップダウンはあるものの、コース全体から見ればなだらかな方なので、ここはある程度ペースを維持して走ろうと心がける、3kmくらいからだんだんと山に入る上り坂が始まって、一応、4時間を目標にして走っていたので、ラップタイムが5分40秒を意識していたが、既に4kmのラップが6分オーバーまで落ちていたので、無謀な目標タイムだったか??と思ったが、後は下りでどれだけタイムを稼げるかだな?と思って走り続ける。
5kmくらいで、既に歩いてる人を数名抜く、ここから歩いちゃうと先は長いぞ!と思いながら抜かせてもらう。
徐々に、勾配のきつい坂も、ただイメージ的に、この大会のコースは上りが続いても我慢して走れば、フラットもしくは下りがやってくるというイメージを持っていたので、上りがきつくても我慢すればもうすぐ・・・という気持ちで粘って走る。
ただ、それでも、先の見えない曲がった先はフラットでは?下りでは?と期待して走ってしまうので何回か心が折れそうになる。
それでも、何とか走りきって、7.5km地点の最初のエイドに、アクエリアスとコーラだけ飲んで直ぐにスタート。
このエイドを過ぎてちょっと走ると、トレイル区間の折り返しに入る、昨年は前日が雨で足下が緩かった感じだったが、今年は整備されていて走りやすい。しかも、その影響か全体的に流れが速いので無理してペースが落ちた人を抜くこともなく、いい感じで走れる。そんなトレイル区間を2km走ってきて、また、元の位置に戻ってまた、グリーンラインのロードに戻る、この辺りコースは、以前に何回か富士登山競走の練習でも、走っていたので、なんとなくコース感覚が残っていて、大きな下りがあるので、そこで息を整えれば良いと思って、上りはなるべく頑張って登る。
サブ4を狙うにはと思って、距離とタイムを計算するが、どう考えても無理そうなラップしか刻めてなかったが、諦めないで進む。
しかも、徐々に脚に重みを感じるようになってきたので、フルマラソンの10km程度で、この脚の重さは大丈夫か??と猛烈に不安に気持ちになりながらも、そんな状態で10km地点を通過。

続きは後日

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

コメント

  1. すえ より:

    まだここまでだったら狩られてませんよね?第2エイドをすぎたあたりだったかと?月間走行距離ってやっぱり大切。走り込みが足りないともろ大会の結果にでますね。恥。

    • Hotcocoa より:

      すえさん。
      奥武蔵は登坂力と下りで脚がくたばらない前腿の強さですね。。
      私は、3年間で今年が一番楽でした(笑)

スポンサーリンク