シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

足に嗅覚がなくて良かったと思った瞬間のお話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

9月に入ってから毎週末は30km以上は、ペースに関係なく走ろうと思っていて、一応2週目までは予定通り走っているのですが、そんな先週末のお話。
大汗をかいて、ロングを走ると、上半身の汗がランパンを伝わって、足からシューズの中へ・・・最後の方には、ビチョビチョと音がするような状態で走っていたりします。
先週末もそんな状態で、走り終えた後に、出来心で、ふとシューズの中を嗅いでみました。

すると・・・何ともいえない悪臭が!たぶん、足に鼻があったらもげていたような?(笑)

今年の夏は、型くずれも気にせず、結構、ゴシゴシ洗っては居たんですけどね・・・

ということで、これをお読みのランナーの皆さんも、たまには自分のシューズの臭いでも?
洗った後のファブリーズまでは必須ですね!(笑)

↓シューズの臭さは走り込みに比例する!と思ってる方!
その臭いなら負けないぞ!という方、クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とおりすがり より:

    シューズたまに嗅ぎますよ!

    この間ドシャ降りの中を走ったあと弱冠臭い→翌日そのシューズを干していたら通り雨にやられ→さらに菌が増殖したらしく、乙女としてはとても文字には表せない臭いになりました。

    この時期ヤバいです(*´∇`*)

  2. とおりすがりさん。

    あら?シューズのにおいがお好きなようで?(^_^;
    半乾きの状態が一番、臭いますよね!私も、その臭いに気づいてから頻繁にシューズを洗うようになりしまた。
    加齢臭のみならず足もくさかったら、本当に居場所を失いそうですから(^^ゞ

スポンサーリンク