シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第32回つくばマラソン出場結果詳細編その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

秋のメインレースなのでじっくりと(決して次のネタがない訳では・・・(^_^;))第32回つくばマラソンの出場結果を掲載させて頂きます。

初めてのフルマラソンが4年前のつくばマラソンで、それから4年連続の出場になる思い入れある大会。
大会会場までも例年なら、女房の実家から向かわせてもらうのだが、今回は事情があって当日の朝、車で自宅を出発。
早い時間だったので、道は空いていてスイスイと駐車場に車を止めて、コンビニに寄って、家を出るときにがっつり食べて来たにもかかわらず、梅干しのおにぎりを2つ購入して歩きながら食べてしまう。。
そんな相撲取りのような食べっぷりをみせながら、会場到着。

メインのスタート地点付近の街路樹は紅葉まっさかりでとっても綺麗、その横には既に幟を立てて、チームらくき人達が陣をとって準備を始めてる。
つくばマラソンの開催案内を受け取るといつも思うが、陣をとれる場所が書いてない・・・昨年までは、フィニッシュ地点の陸上競技場のスタンドが使えたが、今年は立ち入り禁止と書かれていたので、現地でどこに陣とろうかと少しウロウロする。
日陰は寒そうだから、日向でと思って、大会本部テントがある裏側が良さそうだったので、そこにシートを引いて荷物をおろす。
ウェアーとかは、車の中で既に着てきたので、脱げばいつでも走れる状態なので、とりあえず、会場の雰囲気を味わうためにうろうろ。

まずは、トイレチェック、毎年凄い長蛇のの列ができるつくばマラソンのトイレだが、今年は、男性小専用トイレが大量に増設されて、女性専用トイレも設置されて改善されてるいる様子。
実際スタート40分前くらいに男性小のトイレに並んだが5人くらい待ち時間で凄く改善されてました。
そんな点を事前にチェックして、出店してるお店もさらっと見てうどんが食べたかったが我慢した。

8時過ぎに、バナナを投入して、最近スタート前恒例のバナナを食べて、スニッカーズを食べる。いくらこれからフルマラソンを走るにしても食べ過ぎだ・・・と思いながらも食べる。
実際食べてみたいらしばらくお腹が重かった。
お腹に食べ物を入れたところで、風邪薬の投入、熱はないが咳き込むことが時々あって少しでも症状が緩和されればと思って飲みました。
それから、ゆっくりと準備。今回ははじめて、サプリ類をウエストポーチに入れて走る予定にしてたのでポーチの中を確認。
装備は、ランパンのポケットにジェルを2本入れて、ウエストポーチにアミノサプリ3本と塩飴と、攣り対策で漢方の芍薬甘草湯を入れる。

準備を開始すると急に怖くなってきて・・・本当にフル走れるの?と自問自答が始まってブルーな気分に・・・だんだんと緊張してくるのがわかる。。
そんな緊張感を回りにさとられないように、ポーカーフェイスでたんたんと準備をする。
スタート40分前に再度トイレに並ぶ、5人ほど待ってすぐに用をすませて、陣に戻って、グランドコートを脱いでスタート地点へ向かう。

フルマラソンはいつもアップなして挑むので、その日の調子がわからない、スタート地点へ向かう途中だけ少し走ってみる。そんなに体は重くないかも?という感じだが、練習からそんなペースで走った事はないだけに不安が一杯。
スタート地点のAブロックに到着。日差しがあって、風がないので、日差しだけで暑いくらいに感じる。
もしかしてアームウォーマーはいらなかったかも?と少し不安になる。

そして、9時20分頃から大会の諸注意の説明、ゲストランナーの大久保 絵里さんの挨拶。そしてスターターの市長の挨拶の後、9時30分にスタート!
スタートしてはじめに思った事、今回はトイレ対策が完璧だった!1週間くらい前から、カフェインを断って、前日にもお酒は飲んだけど、スタート時に全く尿意なし!
久しぶりに走る事に集中できそうなスタートだった!!

続きは次回へ・・・

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク