シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

某ウルトラマラソン出場結果、スタート前編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

出場者が増えてまうと困るという主催者の意向で、大会名は伏せて某ウルトラマラソンと掲載してます。
ただ、内容を読むとある程度推測できてしまうと思いますが・・・

大会前日、ウルトラマラソンのスタートは、朝5時なので少なくても4時には会場に入っておきたいところ、会場まで車で行っても2時間以上かかるので朝2時前起床、朝食を食べると1時??それって徹夜と一緒じゃない??と考えた末の結論は、会場近くの道の駅に車を止めて車中泊で当日乗り込む方法を選択
健康ランドのようなお風呂の仮眠室も考えたんですが、たまらなくサウナに入りたくなるので、マラソン前のサウナは危険なので止めました。

ということで、前日の夜7時過ぎに、霞ヶ浦のたまつくりという道の駅へ向けて出発!実はここは、昔子供達を連れて、併設する霞ヶ浦ふれあいランドへ行った事があるところ。
夜なので、それほど渋滞もなく、途中コンビニに寄って、翌日の朝食にとおにぎりを3つオレンジジュースを買って2時間くらいで到着。
到着して、まずは寝床を作る・・・ここで大着せずにフルフラットにすれば良かったのだが、大丈夫寝れるんだろう!と思って、シートを倒した状態で寝床を作る
次にトイレを確認、なかなかキレイなのでこれなら夜でも大丈夫かな?と思って安心する。それと、もう一つに心配が、駐車場といえば、やんちゃな子供達がブーブー走ってないか心配しましたけど、それもなく静かな感じで、同じように車中泊をする人が何名かいる感じ。
目覚ましを3時にセットして持参した毛布を掛けて寝る体勢に、寝ようとするがやっぱり体勢が良くない・・・いろいろ車の中で試行錯誤するがイマイチ定まらない、そんな状態でシートをフルフラットにしておけば良かったと後悔するが、もう面倒になってきたので、夜中の何回も起きながらも、仮眠のような状態で3時にセットしておいた目覚ましで起床。
寝起きに、おにぎり3つオレンジジュースを飲んでゆっくり準備してたら、3時45分くらいに・・・まずい!これだと4時に会場に入れない!ということで急いで出発。
4時10分頃会場付近に到着するも、駐車場の止めて良いところがわからない、ついでにどこが会場なのかも一瞬わからなくて通り過ぎて、朝4時過ぎに人が集まってるところなんて、会場しかありえないので、そこの近くに車を止めて、受付へ
受付に行くと、自分の事は自分でするがモットーの大会なので、名簿に○をつけて、記録集を送ってもらえる住所の宛名を書く。そして、ゼッケンも自分のゼッケンを見つけて持って行く。
なんか、他のマラソン大会もこの方法で合理的で良いんじゃなのい?って感じの受付方法。参加者が少ないので何の混乱もない。

そして、更衣室のある体育館の中に入ると、既に準備している人が多数、私も急いで準備して、そろそろ準備を完了!と思ったら、主催者の方が、ハンドスピーカーを持って後3分で開会式を簡単に始めますとアナウンスして回ってる。
急いで、更衣室に荷物を置いて、スタート地点の方へ向かう、スタート地点には60人くらいだろうか?人が集まっていて、主催者の方の説明の後、記録は自分で記録シートに書いて下さい等の説明があって、時間も5時になったので、10秒前からカウントダウンをして、スタート!

久しぶりに、ノーアップでノーストレッチでのスタートでした。

レースの様子は短めに書きますので、ご安心を(笑)

↓このペースで100km書いたらいつ終わるの?と不安になった方はクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Suspended

Error: Suspended

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク