シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

望む機能を満たしてるバックパックってなかなかないよね。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

バックパックの話しは、これまでも何回か掲載した事があるけど、いろいろなバックパックの見てきて、自分の望む機能を全て満たしたものってなかなかないな・・・って思う。
私の場合、バックパックの目的は、トレイル用とかではなくて、小江戸大江戸200k等のロングラン用の意味合いが強くて、ハイドレーションを入れられるタイプは何個が持ってるけど、どちらかという、前にボトルケースがついているタイプが良い。ウェアなどの着替え、時期によっては防寒、カッパ等と補助用の食料などを入れるとすると、15リットルオーバーの物が良い。
そして、心配性なので出来れば走っていて荷物が落ちるような形状の奴はイヤ、それと安くない買い物なので耐久性は重要な要素。

その条件だと通常一番の候補に入るのはこれ

Salomon(サロモン) SKIN PRO 14+3です、たぶん、ロングトレイルとかで使ってる人も多いんじゃないですかね?私も、前はこれが欲しいな・・・と思っていましたから。
でも、1点私的には気に入らない点が実はあって、横のポケットがチャックではない・・・確かに、ポケットの方がいろいろな物を入れやすくて取り出しやすい事は確実なんですけどね。でも、お金とか持って走るときは、やっぱりチャック部分が欲しい、給水用のボトルが前にさせるから、横はチャックが欲しかったな・・・って思う。

他の候補としては、

yurenikui_zack

前にブログに掲載した事があるけど、YURENIKUI ZAINO(ザイノ)です。ただ、これは容量がわからないのと、メッシュ?の部分が多くてチャックの部分が少ないのが気になって、手が出せない。。。耐久性も実は気になってます。ポケットが伸びきったりしないのかな??って・・

それで、本当に私の欲望を満たす物はないのかな?と思って探し求めたのがこれ 

Ultralight Olmo 20Lです、20リットルで少し大きすぎるかな?というところありますけど、前にボトルポーチがついていて、ウエストベルト横には、チャック付きのポケットがついていて、横から後ろには収納用にポケットもついている。これなら私が求めてる機能を満たしてるかも?と思ってます。ただ、肝心な値段が・・・約2万円、そんなお金を出せるか、そこまで頻繁に使ってないし・・・という尻込みしてます。
宝くじでも当たってくれればいいけどな・・・

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しゅう より:

    ブログいつも拝見しています。
    僕は、オルモ12Lを買いました。小江戸大江戸(残念ながらDNF)で使用しましたが軽量で荷室が充分あり満足しています。フロントのボトルポケットは地図入れに使えるので、水分の確保が出来るジャーニーランにはぴったりです。
    将来的に憧れている本州縦断のようなレースだと20Lがイイと思っています。
    ただ、耐久性は未知数です。小江戸大江戸のレース中、ファスナーの引き手が一つアッサリ取れました。

    • Hotcocoa より:

      しゅうさん、
      ありがとうございます。オルモ12Lもいいなぁ~と思ってますけど、20Lと両方を買う余裕はないので、だったら大きい方がという貧乏根性丸出しの発想なんですけどね(笑)
      でも、ファスナーの引き手があっさり取れたのは、よくないですね・・・耐久性を心配する商品は結構ありますよね。

スポンサーリンク