シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

月例赤羽マラソンで揉んでもらおうと思ったお話し。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

最近この暖かい陽気のせいか、シーズンが終わって燃え尽きてしまったせいか、本当にゆるゆるとして走ってない日々を過ごしていて、しかも、そのゆるゆる度が半端なくゆっくりで、シーズン中より、キロ30秒から1分遅いペースでしか走ってない。

練習は、メリハリです!って良く言われてますから、このままではイカンな・・・と思って、ストイックなランナーが集まる月例赤羽マラソンに胸を借りるつもりで参加してきました。

DSC_0510

天候は晴天、絶好の行楽日和、これは走るよりもお弁当とか持ってきて、のんびり過ごした方か良いんじゃないの?っていう感じ。
走ったら暑くなりそうだったから、ガチで行くつもりは無かったけど、肺に刺激を入れてもらえればと思って、9時スタート。

いつも10kmだと、半分の5kmくらいで一杯一杯になってる事が多いので、余力を持ってスタート、4分5秒前後で入っても余力がある感じ、このまま、このペースで行ければ良いかな?と思って走るが、3kmくらいから、このペースで最後まで行けないのでは?と思って、ペースをコントロールしようとする別の自分の声が聞こえて、徐々にペースダウン。
それからは、呼吸が8割でくらい苦しくなるとペースを落としちゃう自分と、暑いな~と感じる自分がどんどん出てきて、結局ラストは、キロ4分30秒近くまで落ちちゃって。
43分8秒くらいでフィニッシュ。

その後は、歩きながらゼッケンを外して、休みなしで、バックパックの荷物を背負って帰宅ランの開始。
予定では、15kmくらいで家に帰れる予定だったけど、川口市内で道を間違えて、5kmくらい追加して、20km近く走って家に到着。

適度に刺激を入れて、ゆるゆるLSDもして、それでも午前中に家に帰れるって、結構充実した過ごしたかも?
と自画自賛した、休日でした。

でも、相変わらず、ゆるゆる距離は踏めるけど、スピードは全くない(^_^;)

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    10kmとかハーフなんて意味ねーよ!
    なんて言って逃げていたらダメですよね?(反省)。
    短い距離でスピードを追求した走りをしないとスタミナもつかないし。
    結局、フルとウルトラは両立できるというオチなんですね!?^^;;;

    • Hotcocoa より:

      すえさん。

      フルでタイムを出すには、やっぱり肺への刺激は少しは
      必要ですよね。。ただ、それが嫌いだからウルトラに逃げてるという訳では・・・(^_^;)

スポンサーリンク