シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

小江戸大江戸200kの戦略でも考えようかね(小江戸編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

試走も何もしてないで、昨年1回走っただけで、試走や超ウルトラマラソンランナーや小江戸大江戸マスターの方が沢山居ると思うので皆さんの参考になる記事が書けるとは思ってませんから、自分の戦略を整理する意味で独り言のように書きます。あくまでも私の狙いは完走狙いですからね。そのレベルの視点です。

スタートからしばらくの間は信号等でひっかかる集団走になると思うので、その中に紛れて走る予定、だがウルトラのときはいつもそうだが、若干これってペース速くない?というペースで引っ張られ事があるので、ここは引っ張られないように要注意して走る。
昨年のタイムを分析したけど、前半より後半歩く所を減らしてコンスタントに走ってる人の方がタイムが良いと思うのでオーバーペースと感じたらついて行かない。
スタートから45kmくらいの間に、エイドは2カ所、コンビニは1カ所くらいしかないので、その間に必要な水分と食料はスタートから携行して走ろう。
コースについては、40km周辺になると人がばらけてくるが、昼間なので前の人が見える範囲で走るようにすれば地図も見ないで走れるので心配なく走れる。
ウェアについては、昼間でまだ体力的にも余裕があるので走ってると思うので、この時点ではそんなに過度の防寒は必要ないと思う。
それと、荒川河川敷は、風がある日はモロに受けるので、帽子とかを被って走る人は飛ばされないように要注意だな。

45.5km地点の重忠橋にあるファミリーマートは、砂漠のオアシスのようにみんなが寄ると思うので、とりあえずそこで、水分等の追加はする予定。
ずっと向かい風だったら、ここで風の方向が変わる可能性があるので、ここまで粘って走る。

旧国道140号から、国道140号バイパスに曲がる、黒田の交差点は昨年、前の人についていったら間違えたので要注意。わかりやすいのでたぶん今年は間違えないと思うけど(笑)

その先で複雑なのが、花園インターをくぐるところ、側道でインターの下をくぐらないとくぐれないので、まぁ~他に道がないので側道にそれるしかないのだが、初めてだと躊躇しちゃうんですよね。

次は玉淀大橋北を左折して、国道254号へここからしばらくは254号を走りますけど、すると玉淀エイド。

玉淀エイドから唐子エイドまでの20kmくらいのは間にはコンビニも多くはないですがあります。それと、道がくねくね曲がるので、前の人を見失いがちで不安になりそうになるかも?

唐子エイドくらいになってくると陽が落ちてきて気温が下がって寒くなるんだよな…昨年私は、このエイドでインナー等のウェアを着替え、ウィンドブレーカーを羽織りました。

この辺りまでは、数回しか曲がらないけど、だいたいの距離と交差点名を頭に入れて進まないとね!ある程度頭で地図のどこにいるかわかればベストだけど、暗くなると前の人が見えなくて不安になるからね。

それと、唐子エイドを出てから川越まで、そんなに沢山のコンビニがないので、水分とか食料が必要だったら少し調達しておいた方がいいかもな?水分は自販機でもいけるけど。
国道254号は、国道沿いだけど、真っ暗なんだよね・・・ヘッドライトかハンドライト、それとチカチカライトは必須だな、寂しくなるので誰かについて行くか一緒になって走ろう。
国道254号で85.7km地点の落合橋北詰の交差点で左側走行に切り替えないと橋を越えられないから要注意だな・・・

そして、スタート地点の蓮馨寺エイドに到着したときに達成感を感じてはダメだな・・・魂が抜き取られないように、預けてた荷物から着替えを出して、防寒対策をして、食料を補充して、淡々と出発しないと・・・本当にここは要注意だよな。。だって、まだ半分も走ってないんだから。。

独り言、大江戸編は後日。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 長崎金太郎 より:

    昨年、私は小江戸だけの参加でしたが、ココアさんのブログを読んでいると情景思い浮かべれますね!!

    私も旧140から140バイパスの左折間違えましたよ。
    あと、11日。あぁ~迫ってきました。

    • Hotcocoa より:

      長崎金太郎さん。

      昨年のあの荒川沿いの向かい風は修行でしたよね(笑)
      あれが普通程度の風だったらだいぶタイムも変わってきたと思うけど(笑)
      今年はお互いに200k頑張りましょう!!

スポンサーリンク