シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ランナーは慢性的な距離感覚異常に気付いてない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

仕事とかで出張とかでランナーではない会社の人と出かけたときも、駅から2kmとかだと、どうも普通の人発想では、バスやタクシー等の手段を考えるらしい。
でも、たぶん、ランナーの慢性的な距離感覚異常の病に冒されてる人は、キロ10分で歩いても、20分で着くじゃない、しかもたった!たった!2kmだよ!
って思ってると思う。

普段生活してて、距離表示を見ると、すぐに、キロ何分で・・・とか、普段のランニングコースにトレースして、あの地点だな!とか考えてしまう人は、もうかなり末期症状だと思う。

しかも困った事に、何が悪いの?的なドヤ顔で当然のごとくそういう発想をするからね。
怖いね、ランナーって。。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. MIYA より:

    距離感覚異常症状は
    ふつーのママ友との会話にも
    時々支障がありますよ…笑
    子供のマラソン大会の距離が
    学年が上がり200m増えて1キロになった時
    ふつーのママ達は
    すごーい!1キロもマラソンするんだー
    ですが
    私は
    1キロはマラソンか?(もちろん心の呟き)
    です。
    末期症状を自覚したいと思います。

    • Hotcocoa より:

      MIYAさん、

      コメントへの返事が遅くなりました。コメントが入るとメールが届くのですが、見落としたかな?(笑)
      距離感覚の末期症状を感じたみたいで・・・でも、ママ友との会話で1kmくらいが、ママ友も実感があるから良いかもしれないですよ!
      距離感覚異常じゃない人に、10kmとか、ハーフとか、フルとか、ウルトラ100kmとか言っても、それこそ実感のない「凄いねぇ~」しか返ってこないと思いますからね。

      お互いに症状がもっと悪化するように頑張りましょうね!(笑)

      • MIYA より:

        仲良しママ友には
        100キロなんてあり得ない想像つかない
        わかってあげられなくてごめん!(笑)
        と言われました。
        本当に仲良しじゃないと
        こんか話もできませんけれど…笑

        • Hotcocoa より:

          MIYAさん。

          心のを開いて話せる相手が限られているようで・・・(笑)
          まぁ~普通の人にとっては、100kmなんて、車で行っても遠いくらい感覚でしょうけどね。
          これからも、健康のためなら死ねる 勢いで頑張りましょうね!(笑)

スポンサーリンク