シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

カロリー消費と、汗をかくことは別だと思うのだが・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

私は、今年の夏は、走るときに意識して水分補給を行うようにしています。普段の11kmコースを走るときは、ボトルポーチを巻いて走って、3km程度で意識的に走りながら給水をして走ってる。
もっと長い距離を走りたいときは、周回コースにして2リットルのスポーツドリンクを置いておいて、ある程度の距離で意識して飲むようにしています。
先日、25kmを走ったときは、見事に2リットルを完飲しました。

そんな風に走ってるときに見かけるのがやっぱり、サウナスーツ??ウィンドブレーカー??のようなものを着込んで歩いている人。。。
それって、水分を出してるだけだよね??一時的に体重が減ったと錯覚してるだけだよね??
しかも、人間の体は、体重の3パーセント以上の水分が失われると体に異変が生じるらしいです。
止めましょうよ!厚着して歩いたり、走ったりするのは・・・危険ですから、涼しい格好して、水分補給をしながら、距離を長くした方が、効果的だと思います。

それと、水分補給について、水分をとりすぎると水中毒と言われる低ナトリウム血症という症状にもなるそうです。水分をとりすぎて血液中の塩分濃度が下がると、けいれんや呼吸困難の症状が出るそうなので、適度に塩分の補給も必要です。

ちなみに、私は、走ってるとおもらししたの?と錯覚するくらい汗をかいて走ってるので、大量に水分補給しながら走ってます(笑)

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク