シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ウルトラマラソンランナーに告ぐ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

東京マラソンが火付け役となったと思われるマラソンブーム。それに飽きたらず、今ではじわりじわりとウルトラマラソンブームも来ている感じがして、新しいウルトラマラソンの大会が開催されたり、200km越えの大会が数日で定員に達したり。

もうここまでくると健康志向というよりも、無駄に体力をつけてる変態志向の方々が増えてきた感じ。
こんな変態志向の人達が増えてきたら、益々日本の高齢化社会が進んでしまうのではないか?と思う反面、おそらくこいつらは、無駄に医療保険料を圧迫する事なく、生きて行きそうな感じがする。

ただ、一つだけ心配な事は、ボケてしまったとき、無駄に体力があるだけに、厄介な事に・・・夜中に徘徊して100km走ってました!なんて言ったら、警察の捜索範囲が広すぎて迷惑をかけてしまう。

ということで、ウルトラマラソンランナーへ告ぐ!絶対、ボケてはいけない、ウルトラマラソンを走って疲れで思考が止まりそうになっても、九九を数えながら走るくらい、脳をトレーニングしておかなければないらない。

未来の若者に達に、元ウルトラマラソンランナー達は、老害ランナーだよと言われない為にも!

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

コメント

  1. K12R2 より:

    私の場合、いつも制限時間ギリなので、
    後半は常に残り時間と距離の暗算で
    脚よりも脳が疲れきります(笑)

    • Hotcocoa より:

      K12R2さん

      私も一緒ですよ、このペースで行ったら後どれくらいって
      常に計算してます。でも、どんどん落ちて行ってしまうんですけどね(笑)
      お互いにボケそうもないですね!

  2. k.takao より:

    初めましてマラソン好きのオジサンで66歳です。ウルトラの文字で覗いて見ました。川口市に住んでいるのでHotcocoaさんが出られた大会はほぼ走っています。30年で500以上のレースに出ましたが故障と体力の低下でここ2年間はジョグだけです。富士五湖100キロと岩手銀河100キロは申し込みしました。岩手銀河は5回完走したので今年からプレミアムゼッケンを付けて走れます。私は44~48歳位でベストが出ましたのでHotcocoaさんもまだまだこれからです。これから活躍されるのを期待しています。

    • Hotcocoa より:

      k.takaoさん

      コメントありがとうございます。走歴30年以上で500以上のレース・・・
      素晴らしですね!生涯スポーツとして楽しんでるようで、私も理想としてます。
      ベストの事は大変励みになります!まだ、私も頑張ろうと思います。
      k.takaoさんも、まだまだ走り続けて下さいね!どこかの大会でご一緒できる事を楽しみにしてます。

スポンサーリンク