シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第二回 甲州道中 ”鳥の旅” 215kmランウォーク遠足出場結果(その4)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 29
スポンサーリンク


103kmの第3チェックポイント兼エイドの黒野田は、昔ドライブインとして使ったいた場所を利用してのエイドなので建物の中で、カレーとかが食べられる。
ただ、私が到着したときにはちょうどカレーのご飯切れで、炊きあがるまで20分くらいかかるという…
飲み物とかを頂きながらゆっくり待つか悩んでいたところ、少し先に到着していた仲間が胃がやられて食べきれないようで、残したものを頂くことに。
それをお腹に入れて際スタート。

16時くらいになって少しではあるけど、昼間の灼熱感はおさまってきて進む。
実はあまりこの先、記憶がない…スタートしてから17時間を超えて、前日の仕事前から起きてるのでざっとその時間で36時間近く起きてることになるので定期的に眠気か襲ってきて、力が入らない。
前の黒野田のエイドで1人遅れてしまったので、3人で進んで居たけど、徐々に私がついて行けなくなる。

体力の限界なのか眠くて力が入らないからなのか、心拍も下がらない感じがして、とてもきつくてどんどん置いていかれる。
完全に置いていかれて、ここから100km以上一人旅かもな…と思って、しばらく進んでいたら。

コンビニで休んでる2人を見つけて合流。少しほっとした。

この区間はエイドを出て、7kmくらいいくとローソンがあってそこからは、JR中央線の線路と平行して走るので時々市街地や駅があってコンビニ補給には困らないエリア

大月、猿橋、鳥沢と抜けて、鳥沢辺りにきたら日も暮れて真っ暗。
この先で平行して走っていた国道20号から離れて、次の第4チェックポイントの131kmの犬目公民館方面へ進む

ここがきつかった…眠気でフラフラ状態のところに長い上り、しかも結構急坂で、まだ終わらないの?まだ終わらないと続くクネクネ、精神的にも体力的にもかなりもっていかれて、ここでも他の2人についていくことが出来ず、眠すぎて真っ暗な路上の端で寝ようか?と本気で思って寝られる場所を探して進んでいた感じ。
でも、ここで寝たらたまに通る車のライトの照らされて通報される可能性もあると思って、ギリギリの理性で進んでいたけど…。
私の中では一番、この区間が精神を削られた区間だった。

ただ、この辺りで道路に普通にクワガタがいて、蛍が飛んでるのもわかった。
蛍なんて何年ぶりに見ただろうという気持ちになった。

そして、何とか上りきって、第4チェックポイント131km地点の犬目公民館に到着。写真をパチリ…到着21時

真っ暗で何も写ってないと思うでしょ?心の目で見て下さい…写ってます(笑)

このチェックポイント辺りをピークにきつかった上りから下り基調に入れ替わる。
この下りのコース、普通のロードだと思ったら、途中民家の間からトレイル区間に突入。
後から地図で確認すると、談合坂サービスエリアの上あたりみたいだけど、このトレイル区間もこのコース設定は凄いと思いましたよ。
気をつけていないとロードを下っていっちゃうそうなので…そうとう甲州街道を調べこんでのコース設定だと思う。

スポンサーリンク

そして、下ったら細い道で高速道路の下を行ったりきたり…ここもかなり難易度の高いコース設定
幸いこの区間を仲間に追いついていて、近くにいた人も含めて5人くらいで確かめながら進んだから良かったけど…
ただ、私の眠気と疲労もかなりピークを迎えていて、このまま最後までフラフラしたまま進むことは出来ないと思って、仮眠をとることを決断。
私が超ウルトラマラソンで仮眠を取ることは初めてで、やっぱり2晩徹夜は私には無理かも?と思った。

140kmくらいの上野原のセブンイレブンで、この先のコースロストの不安もあったけど、このままでは完走することは無理だと思って
集団走から離脱して駐車場の隅で寝ることにした。

始めは持ってるサバイバルシートにくるまって横になって寝ようかとも考えたが、それで寝たら朝になってる可能性もあるので、座った状態で寝ることにした。

そして意識を失い…寒くてハッっとして起きたけど、もちろんすっきりした目覚めなんかじゃなくて、どっと疲れが出てる感じ。
時計を見ても、寝始めが何時だったかわからなかったので、どれくらい寝ていたかわからない…。

でも、これ以上寝ていてもゴールは近づかないけど、真っ暗な相模湖や小仏峠を一人で抜けるのは寂しすぎる…と思って、そのうち誰かくるだろ?と思ってコンビニでカップラーメンを買って食べて。ヨーグルトも買って食べても、その間、誰も次のランナーが来ない…。

まじか…まさかそんなに後ろと離れてると思わなかったから絶望感を感じながら次の睡魔の為に、眠眠打破を買って一人で進むことを決断。

ちなみに、この寝ていた時間は、後からGPS時計のログを確認すると40分くらいだったらしい、その後にウダウダとラーメン食べたり、色々食べてたり準備したり絶望に打ちひしがれたりして、滞在時間は1時間くらいだったみたい。

その間、誰も他のランナーが通過しなかったのかはわらないけど…。でも、タイミング的にはみんな寄りそうなコンビニだけど。

長くなってしまったので続きは後日。


↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク