シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第二回 甲州道中 ”鳥の旅” 215kmランウォーク遠足出場結果(その3)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【スポンサーリンク】


猛烈に暑さを感じながら、石和健康ランドに到着して、
スタート前の受付と荷物預けの際にも、お風呂に入ることを申告しておいたので荷物を受け取る。
どのくらいの人がお風呂に入っているかわからないけど、感覚的には参加者の半分以上の人がお風呂に入ってるような気がするけど正確ではないです。

この石和健康ランド

6月13日(火)に東京の文京シビックホールにて行われた 「第4回おふろ甲子園決勝大会」決勝大会 の結果をご報告します。     第2回石和健康ランド優勝、第3回信州健康ランド優勝に続き、 石和健康ランド・信州健康ランドの2店舗が決勝大会に進出し、   石和健康ランド 第4回おふろ甲子園 準優勝   という成績を残すこと...

前の道路は雁坂峠越え秩父往還走とかでも走ったことがあって存在は知っていたけど、入ってみたら結構良い風呂。
正直、こんな超ウルトラマラソンの1/3のところで、烏の行水のように入るには実にもったいないようなところなので、お風呂好きとしては、お風呂に入って身体を洗って、水風呂で脚を冷やしたら、出来るだけ色々なお風呂を楽しもうとした。
正直、魂が抜かれるんじゃないかってくらい気持ち良かった。露天風呂に入ってそのまま寝たい気分だったし…
75kmを9時間くらいで走ってくればそこそこ満足感もあるしね…と思ったのだけど。
完全に魂が抜かれる前にお風呂を出た。

時計とスマホの充電などは風呂に入る前にセットしておいた。お風呂を上がって脱衣所の椅子を使ってテーピングの張り直し。
そして新しいウェアに着替えて、ここはゆっくり食べ物の補給もしておこうと思って食堂に行ってラーメン大盛りを注文。
これが出てくるのが結構遅い…焦っても仕方ないのでゆっくり待つ。

ここまで5人で走ってきたメンバーの1人が後からきて、用事があってここまで終わりにするらしくて隣でビールを飲み出す。
羨ましい気持ちを猛烈に抑えて、やっと運ばれてきたラーメンを食べ始める。こういうところで食べるラーメンクォリティの期待通りの味だった。

食べ終わって、ゆっくりしていられないので携行用水分を自販機で買って、チェックポイントのスタッフの方々に荷物を預けて、灼熱の甲府盆地を再スタート。
結局、石和健康ランドに1時間30分以上滞在していた。
これはタイムロスというより、これもコースだと私は思っていたけど。

ここまで一緒に走ってきたメンバーは、1人はここで終わりだけど、他の3人は、
みんな先に行ってしまって、一番先に行ったメンバーとは30分以上離されてしまったので、これは灼熱の甲府盆地はソロかな?と思って歩いて進む。

しばらく歩いてラーメンがお腹でこなれてきたところで、走り出したら尋常じゃない暑さに、身の危険さえ感じる。
本当に危険を感じたので、小走りして歩くを繰り返す。

そんなところの風景がこんな感じ…暑さは伝わらないけど…。

サングラスを持ってくれば良かったと思ったけどワークマンで買った首の後ろの日よけは本当に持ってきて良かったと思った。
ちなみに使った日よけはこれの色違い。

少し走っていたら、一緒に走ってた仲間の1人に追いついて、一緒に走ることに。
やっぱり一人より二人の方が精神的には楽。
市街地を抜けてくると、徐々に山へ向かう上りのロードになる、下りがほぼなくずっと上り続けるのでかなりきつい、そんなところは走らないで全歩き。
しばらくいくと、先に行っていた仲間2人にも追いついて、また4人組で進むことに。

スポンサーリンク

次のチェックポイントは、98km地点の笹子峠。
峠に向かう道路らしく、クネクネと曲がりながらの道路を4人で上る。
笹子峠に続く道には、笹子峠まであと何キロという標識が一定間隔にあってそれを目安に進んでいると、仲間の一人が先行する仲間からFACEBOOKのメッセンジャーで笹子峠まで4.4km付近で道路を熊が横切ったという情報が…。

笹子峠まで4.4km地点って、自分達がいるほんのもう目の前の地点…ちょっと笑えない…と思いながら男4人で少しドキドキキョロキョロしながら進む。
実際、この大会、他にも熊の目撃情報はあったみたいで、この先のコースの相模湖では大会の1週間前に熊が泳いでる姿も目撃されてるし…

神奈川県相模原市は6月16日、緑区若柳の相模湖で、泳いで岸に上がるツキノワグマの目撃があったと発表した。

もちろんみんなおまじない程度で熊鈴は持っていたけどね。
私も、頭の中で熊がもし襲ってきたら…なんて想定して、逃げても追いつかれるから、バックバックを前に出して…とか、冷凍のペットボトルを持っていたから振り回すか!とか真剣に考えていた。

熊目撃地点をすぎたら、トレイルに入った。
トレイルの入り口にある看板

このトレイルも結構長い…途中の川みたいなところでみんな顔を洗って頭に被ってる日よけを濡らして少し復活させて進む。
しばらくしてロードに出て、ここが笹子峠まであと800メートル地点。

そこからロード少し上って、笹子トンネル手前から再度トレイルに入って、笹子峠に到着。
ちなみにこの笹子峠手前のトレイルも思っていたよりは長かった。
ここは、第2チェックポイントで写真撮影が必要なのでパチリ

98Km地点、15時15分に到着

そこから少しトレイルを下ってロードに出て、ここからはロードの5Kmの下りでエイドに到着出来るので、みんな走って下りだす。
私は、ハンガーノック状態だったので、持っていたバナナチップを熊に負けないようにゴリラのように食べてから、走り出して

103km地点 第3チェックポイント兼エイドの黒野田に到着
時刻は、15時58分だった…。

この区間は、甲府の市街地はフラットだけどそれを抜けると笹子峠までほぼ上り、峠を越えれば下りの5kmという感じ区間

続きは後日


↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク