シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、BOOKOFF(ブックオフ)へ行くと必ず見ておくコーナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】


最近私は読みたい本があると電子書籍にしている、それは、仕事上がりに荷物を背負って走ることが多いので、本を背負って走ると荷物になるし汗染みが出来たりして何かと不便。

ただ、本はあの紙をめくる感覚、残りのページが減ってきていよいよクライマックスか…と思う感覚とか、紙の本でしか味わえない感覚があるのも事実だと思う。

そんな私だけど、たまに古本を売ってるBOOKOFF(ブックオフ)にたまに出かける。電子書籍になってない本も沢山置いてるし
新書を置いている本屋と違って、何があるかわらない掘り出しものがあるようなワクワク感を求めて行くことが多いけどね。

新書の本屋だと、出版社、作者ごとに並んでることが多いけど、BOOKOFF(ブックオフ)だと、出版社は関係なく作者ごとに並んでいたりするので贔屓にしてる作者の作品を横並びで見ることが出来たりね。

スポンサーリンク

そんなBOOKOFF(ブックオフ)へ行くと必ず見ておくコーナーがある。
それは地図のコーナー。地図と言っても山の地図のコーナーだけどね。ちょっと古い年の地図だけど、108円で売っていたりする。

山の地図も電子化されていてスマホで見ることも出来るけど、やっぱり全体を見渡すという意味では紙の地図の方がずっと見やすい。
ただ、安いからってついつい調子に乗って買ってしまうとこんな事も…

昨年出たばかりの最新版を持っているにもかかわらず、古い同じ場所の地図を買ってしまったり…。
でも、山に登る場合は、もちろん最新が良いけど、それはスマホに入れておいて、全体を見渡す地図は多少古いくても良いかな?と思って買いあさってます。

暖かくなってきたから、山へのお出かけの準備もしていかないとね。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

小江戸大江戸200kまで2017年3月月4日
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク