シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第7回小江戸大江戸200k出場結果(その4)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 28
スポンサーリンク


川越エイド(91.3)から成願寺エイド(128km)
この区間は小江戸大江戸の最長区間36kmでほぼ30km近くは国道を淡々と走る区間。出来れば誰かと一緒に走れればと思ったけど、今の体調では誰かと一緒にスタートしても絶対に置いていかれて心が折れるだけと思って一人でスタートした。
川越の市街地。カップラーメンを食べたばかりなので少し歩く。何回か咳き込んで吐きそうになる。喉の腫れがぶりかえしてきたみたいで唾を飲み込むときしの痛みがましてきた、これはこれで悪寒が走って熱が上がったらリタイヤだな…と漠然と思って進んだ。
川越の市街地を抜けてから走り出す。この区間は本当に我慢しかない、距離をだいたい把握して次の目標まで何キロと把握して進むのが一番だと思う。取りあえず、英の交差点まで13kmとそれを目標進む。

走っていればそんなに抜かれることはない区間。淡々と進む、信号で確実に止められるので、出来る限り走って進もうと思っていた。
胃がかなりやれていて、スポーツドリンクを補給するだけで、ズンとお腹が痛くなる…。これは固形物はあまり取れないな…ジェルで最後までもつかな?と思って不安を感じながら走る。
途中で私設エイドで暖かい飲み物をもらう、お腹に優しくて大変助かった。

そしては英の交差点、36kmの区間うちやっと13km進んだところ、ここにも私設エイドがあってありがたかった。
それから、数キロ進んでいるときに、後ろから仲間が上がってきた。
一瞬、ついて行けないと思って先に行ってもらおうと思ったけど、この先20kmくらいをまたソロになると歩き続けると思って、ついて行けるところまで仲間について行こうと思って一緒に走ることにした。
こう思ったのは、この先信号が多いので、もし疲れて来ても信号で回復出来れば何とかなるかも?と思ってついて行くことにしたのもあるけど…。

そこからは話しながら走らせてもらったので、成増あたりまで来ると、道も明るくなって気持ちも大分違ってきて、次のエイドまで仲間達についていけたらと思って必死でついていく
成増から約5kmで山手通りを右折する熊野町の交差点。あと、エイドまで6kmくらい、歩道はぐっと広くなるけど、その代わりいやらしいアップダウンの区間、食べ物を入れると胃が痛くなるので空腹状態で進む。
我慢の6kmを何とか走りきって、

成願寺エイド(128km)に16時間37分で到着。
結果的にはこの一番辛い区間を仲間と一緒に走らせてもらったのが大きかった。

スポンサーリンク

成願寺エイド(128km)からこあしすエイド(144km)

成願寺エイドは毎年カレーかうどん、胃は受付そうもないけど、食べないと絶対にもたいなと思って、鹿肉カレーを大盛りで頂く。正直何回がリバースしそうになりながらもお腹に流し込む。
喉が痛みもましてきて咳もでる、薬を持ってくれば良かったかな…と少し後悔。

エイドで補給して再スタート、仲間達は先に行ったので私はここからまたソロ走。
幸い5回目だから、都心の複雑なコースも全て覚えてるので不安はない、まずは、チェックポイントの都庁を撮影

そこから淡々と走る、代々木公園の横は真っ黒で怪しげな車も止まってるので少し、離れて走る。
表参道を通過、時刻は2時近く、こんな真夜中の表参道はこの大会でしか見たことはない。青山通りを左折して、外苑西通りを右折。
六本木の西麻布の交差点へ向かう。眠らない町六本木らしく人は沢山歩いていているけど、世界の違う人間がすれ違ってる感じで空気は違う感じ。
そんなところを抜けて、

次のチェックボインとの六本木のグランドハイアット前の石のオブジェを撮影。

それから東京タワー方面へ、真夜中でもライトアップされていたおがけで、目標を見失わないで走ることが出来た。
そして、次のチェックポイント、東京タワーのノッポン兄弟を撮影。

真夜中の3時近くになって、予報では最低気温が5度くらいって言っていたので、走っていればそんなに寒くないだろうな…と思っていたけど、想像に以上に寒く体調不良のせいもあって無駄に体温が奪われるのは良くないと思ってウィンドブレーカーをバックパックこと包むように羽織って温度調節して走ることにした。

虎ノ門ヒルズの前を通って、日比谷公園、皇居が凄く長く感じて、

こあしすエイド(144km)到着19時間19分

こあしすエイド(144km)からおしなりエイド(156km)

こあしすエイドでにゅうめを流し込む。次のエイドまでは最短区間なので、そんなにゆっくりすることなくスタートする。
そして皇居の外周。普段はよく走ってるけど、長く感じる…。ここまでエイドの通過のたびにツイッターで呟いていたので、ここでも呟かないと…と思ったけど、余裕がありそうな言葉を呟く余裕を無くしていた。
次呟くとしたら、リタイアするときかも…と思って、呟かずに進むことにした。
しかも凄く寒い…悪寒になってないから、喉の痛みはギリギリもってくれれてるらしい…免疫力が底辺になると思ったから終わった後が怖いな…と思って進む。
皇居を抜けて、大手町方面へ、人通りは少ない。ただ、少しづつ明るくないってきてる気がする。
結構信号が多いので、待ち時間は寒い…。でも少しの待ち時間でも脚を回復させるためにガードレールに腰掛けたりしながら進む。
両国を通過。毎年何かのイベントが開催されているのか早朝にもかかわらず女性の列が出来ていたりする。ここも違う次元の人間がすれ違う時間。

両国を抜けて、東京スカイツリーを目指す。大きいのでなかなか近づかない…次のエイドはあの麓とわかっているから尚更近づかないことに神経がすり減る。
じっと我慢の走りをつづけて

おしなりエイド(156km)到着21時間29分

続きは後日。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク