シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ小江戸大江戸ランナーがそわそわし始めるころだけど、私はそわそわしない予定。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


新年になってあっという間にもう1月の半分が過ぎましたよ。
こりゃ~うらしま太郎が玉手箱を開けたように急速に老けていくのもわかる気がするけど、
時間が進むんじゃなくて、自分が進まないから時間が進んだように見えるんだ!と誰かが言ったとか言わないとか…

そんなことより、ウルトラランナー、超ウルトラランナーと呼ばれる人達も、普段の練習から100kmや200kmの練習をしている訳ではなくて
ただ、長い距離を走っても鈍感で不感症で、ある意味まぐろランナーと呼ばれてもおかしくない方々なだけでね。

特に今の時期はフルマラソンシーズンでかつ長く走ると汗冷えが酷くなるので、ウルトラマラソンに向けての練習をやってる人は少ない時期だけど
徐々にSNSを見てると3月4日、5日の小江戸大江戸200kに向けて準備を始めた人が出始めた。

スポンサーリンク


確かにこの小江戸大江戸200k、他の超ウルトラマラソンと違った特徴がいくつかあって、食料の補給はコンビニが多数あるから困らないけど、コースの特に都心は迷いやすいということと、真冬の開催であることが大きな特徴だからね。
特に都心は昼間の景色と夜の景色が大きく変わるから余計にロストしやすかったり…しかも都心の信号待ち時間の長さで立ち止まってるだけで全身寒さで固まっちゃったりするから。
例年天候不順だったりして、昨年だけは別格にで暖かくて助かったけど。
コースもさすがに、私は過去4回走ってるけどコースが全部頭に浮かぶレベルにはならないから…
そんな小江戸大江戸200kへの私なりの対策は、別の機会に書くことにして

その不安を知ってる方々が、身体作りと対策で試走等の準備をし始めて、そわそわし始めてきたけど、今回は私はその準備はしない予定です。

その理由は、今年は小江戸大江戸200kの6日前に東京マラソンが入っているので、それまではフルマラソンを楽しむモードで走りたいので…
なので、今年は、超ウルトラマラソンへ対策なしで挑む予定です。

少し不安は残るけどね…望の綱は、今年の小江戸大江戸200kはシューズはHOKAを導入する予定だから…
型落ちのクリフトン2だけどね

何とか完走したいけどな…
二兎を追う者二兎を得るを狙ってるからね…

私にとっては、小江戸大江戸200kは意味的に大きい大会なので、今年もこのシーズンがやってきたな…っていう気持ちです。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク