シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランニングの風邪対策で書くことを忘れていたこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 29
スポンサーリンク


今月初めに気温が下がって寒くなってきたときに「私なりの冬場の風邪対策の羅列」という記事を掲載した。

[blogcard url=”http://www.running-life.net/post-8861″]

この記事を書いたときに、なんか忘れてる気がする…と頭の隅っこで血管が詰まっているのかのように残っていたけど、昨日の雪とその夜に、脚の故障が癒えないので、ゆっくり走っていて、あ!!血管の詰まりはこれだった!!と思い出したことがある。

それは…真冬のどうしても寒い日に、ウィンドブレーカーの上を羽織って走るときの私の風邪対策は、ベースレイヤーを着るがあった!を忘れていた。

ただ、ベースレイヤーを着るかは寒い中ウィンドブレーカーを着て走るときの発汗量によって必要性はだいぶ変わってくると思うから、もしかしたら、女性のように発熱量が少なくて発汗量も少ない人は必要ないのかもしれないけど…
「君の名は」のように、女性とか身体が入れ替わったことがいなのでわかりませんが…。

そもそもベースレイヤーって何?と思う人もいると思うけど、ある意味下着ですね。一番下に身につけるもので、汗を素早く吸収拡散して肌をドライに保つ効果があるウェアです。トレイルとかをやる人は持ってる人も多いと思うけどね。
私は、これは真冬でも着て走ります(大会では着ませんが…)

これを着て走ったときにの効果は、信号待ちとかで立ち止まったときの汗冷えの不快感が全然違うし、走ったあとの着替え等かすぐ出来ない場合とかでも汗冷え感が全然違う感じがします。

ちなみに私が持ってるベースレイヤーのウェアはこれ。

ちなみに、長袖タイプとかノースリーブタイプもあります。
私が持ってるのは、半袖とノースリーブタイプの2着。
正直、着ているときの保温効果とかはほとんど感じませんが、立ち止まったときとかの汗冷えの効果はかなり違う気がします。

それと、これも2着持ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンベル ジオラインL.W.Tシャツ Men’s #1107484
価格:2880円(税込、送料別) (2016/11/24時点)

この製品も長袖タイプとか、生地の厚さでタイプが若干違ったような気がします。こちらのジオラインの方が保温効果は多少ありますが、汗もその分吸収してる感じがしますが、値段が安いのがありがたいです。

ちなみに、ヒートテックとかは汗を発散しないので保温効果はあってもある程度行くと、汗冷えで体温を奪うので要注意ですけどね。

他にも私持っていませんが、上のファイントラック同様のメッシュ型のベースレイヤーだとこんなのもあるみたいです。

ランナーの冬場の風邪対策は、本当に気をつけたいところですからね…
個人的には、練習についてはどれだけ汗冷えに対して神経を使えるかだと思ってますから…。
走ってる途中に体温が上がってる状態で風邪をひくことはないと思いますからね。

出来る限り風邪を回避してシーズンの乗り越えましょうね!

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク