シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私なりの冬場の風邪対策の羅列

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】


ここ数日で一気に気温が下がってきて、秋を通り過ぎていきなり冬になりそうな感じで季節が進んでいるけど。
そんな感じからすると、今年のマラソンシーズンは久しぶりに寒いシーズンになるかも?と感じたりしています。
私が、初めてフルマラソンを走ったときは、気温6度でのスタートで、足の指先もジンジン痛いくらい寒くてね…。マラソンってこんな寒いんだ!と思ったら、ここ数年はそこまで寒い大会はなかったような?印象だけど。

そして、季節が進んだ影響で電車内でも咳や鼻水の音が鳴り響く季節になったよね。マラソンシーズンだから、ランナーの人達は風邪にはかなり気をつけなきゃいけない時期になっていると思うけどね…。
私も、そんなにストイックなランナーではないけど、一応風邪には気をつけて居てね。
あまり参考にならないと思うけど、私なりの風邪対策。

適当に羅列しておくと…

・一応、通勤電車でマスク着用!
…とか言ってるけど、結構忘れてしないで通勤してることもあるけど。電車内が暖かくなって、ボーっと眠くなったときに、よだれが垂れるのを防止してくれる効果もあるから、装着するように気をつけていて、忘れたら咳をしてる人のそばでは息を止める(笑)

・ニンニク、しょうが料理を毎週1回は食べる!
週末は、私が料理することが多いので、冬場は特にニンニクかしょうがを使う料理が多いかも?やっぱり、免疫力をアップさせる食べ物を取らないと!って思ってるから…。それに臭いとか気にする歳でもないし、臭くなれば俺じゃない!ってくらいの私のカラーだから(汗)

・たぶん私の中で一番効果があると思ってるのがこれ!首を徹底的に温める!
冬場は寝てる間も、起きてる間も、走ってる時間も徹底的に首に何かを巻いてる。ランニング用ではこんなBuffを巻くこともあるけど、

こんな高級なのを何着も買うのはもったいなので、基本時に100均のネックウォーマー。
実は、モコモコしてる奴が好きで、100均に行くと必ず見て良い奴があったら連れて帰ってます。小江戸大江戸200kのときも、ネックウォーマーの予備を持って走ってるくらい、ずっと着けて走ってるから…。私の風邪が少ないのはこの影響はかなり大きいと思う。

・走るときは、出来るだけ薄着で走る、そして、速効着替える。
 スタートするときに躊躇するけど、過去の経験から一番の風邪の原因はこれが一番多い、走ってる途中の自分の大量の汗による汗冷えと、走った後に着替えが遅くて身体が汗で冷えて体調不良になることが多いから、これも徹底的にやることにしてる。スタートに寒くて躊躇する場合は、1、2キロ走って身体が温まったら、ウィンドブレーカーは脱ぐようにしてる。じゃないと私の場合、中は蒸し風呂状態で走ることになるので…。

スポンサーリンク

・あとは、インフルエンザの予防接種は毎年受けてます。
効果があるとかないとか、かかってから薬もらった方が安いとか言われるけど、個人的には総合感冒効果も多少あるのかな?と思ったり…。インフルエンザの予防接種の効果は3ヶ月くらいって言われてので、私はピークが2月くらいだと思うので、12月に受けてます。
年明けは特に、東京マラソンと小江戸大江戸が連続するので、風邪とかインフルエンザでDNSとかは絶対に避けたいですからね。

私が気をつけてるのはこんな事かな…細かい点では、布団がはだけても風邪ひかないように、厚着して寝るとか、気温が下がる窓際で寝るのは避けるとかもあるけど…。

本当に風邪を引くと数週間調子が出ない日々が続くから、それでレースが台無しになることもあるからね…。
自分なりの対策方法をみんな持ってると思うけど、本当に気をつけてシーズンを乗り越えましょうね!

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク