シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり刺激だけ受けた週末と、さいたま国際が案内を掲載したお話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

昨日の週末は、全国各地でレースが開催されていたみたいで、SNSは大賑わいだった気がします。
しかも、コンディションが良かったのか、好記録連発の投稿を拝見して、みんな頑張ってるな~と思いながら、昼間からビールを飲んで過ごしていたけど…。

一応、刺激を受けて、一瞬だけど私もシーズンインする今度のさいたま国際マラソンで、ギリギリまで追い込んで走ってたらどうなるかな?と想像したりもしたけど、後半で地獄を見るというネガティブな発想しか生まれてこなかったけどね。

そんなネガティブな発想を払拭するために、夜もアルコールを摂取するというとっても、みんなの走りに強くアルコール漬けで刺激を受けた週末を過ごしていたけどね。
でも、みんな本当によく頑張ってるな…って思う。

スポンサーリンク

それと、ちょっと前にさいたま国際についてこんな記事を掲載したけど、

[blogcard url=”http://www.running-life.net/post-8850″]

この記事を掲載したら、この記事を見た?っていうくらいのタイミングで、招待選手がホームページに掲載されて、そして、週末に大会の参加案内も掲載されたみたい。
相変わらず、案内の郵送はまだ届かず遅いけど、とりあえず、情報は把握出来た。

それをざっと目を通した感じ。

昨年は、女子代表チャレンジャーの部の人全員が、エリート選手扱いだったけど、今年は、女子代表チャレンジャーの部A(3時間05分以内)の人達だけ、B(3時間30分以内)は、一般の部と控え室とかは同じ扱いみたい。ただ、参加賞、一般の部はTシャツだけど、チャレンジャーの部はサングラスみたいだけどね。

それと、一般と女子代表チャレンジャーの部Bは、会場開門は7時40分で、女子代表チャレンジャーの部Bは、8時45分整列完了なのでかなりスタート前は慌ただしくなりそう…。会場で準備する時間はあまりないかも?
一般のスタートブロックABCも9時10分までに整列完了なので、あまりゆっくりは出来ないけど…。

あと、給水は、女子代表チャレンジャーの部Aの人はスペシャルドリンクが置けるけど、それ以外の人は、20キロまで5キロ毎で、それ以降は、2、3キロ毎に給水がありそうなので、給水は多い方だと思う、ただ、給食が27.4km(パン)、33.1km(トマト)、37.4km(ゼリー)しか記載がないから給食は期待しない方が良いかも?
何で?埼玉の名物とか置かなかったのか…。草加せんべいとか、工場直送、ガリガリ君エイドとか、ロッテの工場もあったはず…全く埼玉カラーがないのが残念過ぎる。

せっかく女子代表チャレンジャーの部は、テレビ放送されるのにね…コースにアピールできるところか乏しいだけに、もっとさいたまの色を出して欲しかったな…。

[blogcard url=”http://www.ntv.co.jp/saitama-marathon/″]

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク