シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

燃え尽きないためには価値観を変えるしかないと思うんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


昨日のブログで40歳代、50歳代のランナー人口が減ってるいるのは、記録も伸びなくなって燃え尽きてしまったからじゃなおだろうか?という仮説を立てた。

ランニングについてのアンケートっていうと、ランネットがやってるランナー世論調査がランナーの世界では有名かもしれないけど ...

じゃあ、燃え尽きないためにはどうしたら良いのか?と考えた訳です。

燃え尽きる原因の一番はモチベーションの低下でしょうね。
一方で、年齢とともに低下するものと言ったら体力で、自己ベスト更新!をモチベーションに走っていた人が一番燃え尽きやすいのではないかと思うのです。
もしかしたら、自分のタイムに周りから承認欲求を満たさせてもらっていた人は尚更タイムが落ちて行く自分が許せないでしょうしね。

ただね、このことは絶対に防ぎようもないことです。
世の中で美魔女と呼ばれる人のように、年齢に逆らっていても無駄な抵抗かと思う。

スポンサーリンク


そうなったらもう、思い切って自分の価値観をぶち壊すしかないだと、多分そうすれば、自分がもっていた価値観がいかに狭い世界の価値観だったか気づくと思う。

私は思うんですよね。
人は生きて行くうちに起こることなんて、誰もそんなに変わらないと思う。
ただね、その起こることをどの立ち位置で見るかで、見え方が大きく違うだけかと。
だから、モチベーションがどん底まで落ちたら、思い切って立ち位置を変えれば違う景色がきっと見えて来るのではないと思うのです。

それが出来るか出来ないかで、燃えカスになるか炭のように消えてるようで長く燃え続けることも出来るのかと思うんですよね。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

No tags for this post.
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク