シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体は大きいけど心が小さい男の歪んだ思考

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


今回の記事は私の人間性を疑いたくなるような記事だけど。

昨日の夜、私は皇居を走りました。
水曜日の夜だからね、若干いつもより走ってる人が多い気がしたけど、そんなところを走ってるいると
一部のところだけ沢山の人が集まってるエリアがあった。

集まってる人ってランナーではなくてスーツを着た仕事帰りのような方々、みんなスマホを握りしめている。
どうやら、最近あまり聞かなくなったポケモンGoで珍しいポケモンがそのエリアに出没して、それで人が集まってランナーに歩道の真ん中を開けるように両脇によけてまるで、マラソンのゴール前のような感じで人だかりが出来ていた。

私は、そんな人達の間を走り抜けて思ったね。

「この人達は1銭の得にもならない、ポケモンGOで時間を潰してる。私は、お金で買えない健康を手に入れるために走ってる…俺って最高っ!」

と…

スポンサーリンク


今朝の通勤では、私は前にブログに掲載したことがあるけど、勉強を続けてる。
通勤時間の長い私にとっては、貴重な勉強時間で、スマホで問題を解いたり、暗記するために頭の中で言葉を何回も反芻している。

そんなことしてて、ちょっと横の人スマホが目に入る。
ゲームをやってる人が多いこと、多いこと。

そんな人達を見て私は思ったね

「このちょっとした時間の使い方の差で、差をつけてやる!」

と…

そして、このブログを書きながら、そんなことを考える自分を振り返って思ったね。

私の80%くらいは、きっと歪んだモチベーションで出来上がっているんだと…。

あと、20%はきっと少年のような澄んだ心です。たぶん。

↓↓自分の心は綺麗と思ってる人ほど汚れてると思う人はクリックしてください
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク