シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HOT HOT 100k 完結編出場結果その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

週末は、柴又100kとか奥武蔵ウルトラとかのメジャー大会が開催されていたので、 HOT 100k完結編の記事はかなりレアな記事なると思いますし、完結編なので今後誰かの参考にはならないかもしれませんが、自分への備忘録として今回も掲載します。

土曜日の朝4時スタートなので、金曜日の仕事を定時ダッシュだ切り上げて、スタート地点の箱根湯本に移動。
一番早く到着する方法は新幹線で小田原まで移動する方法なのだが、そんなセレブなら柴又100kに出ているので、私は小田急線の急行を使って移動。

20時過ぎに箱根湯本駅に到着。
DSC_5392

DSC_5393

定時ダッシュで出てきたので、お腹かが空いていて何か食べ物屋さんが無いかな?と思って、駅の外に出たら、絶望的な気分に…

駅前通りは、人通りもほとんどなくて、お店は全部見事に閉まってる…。これはこれからスタートまでの時間を過ごすスパに何も無かったらウルトラの前日に夕飯抜き?と思って、スパへ向かう途中に1軒だけセブンイレブンがあったので、スパは食べ物持ち込み禁止なので、歩きながら食べられるものを物色。
おにぎり100円均の時期だったので、おにぎりが壊滅的な状態。しらすおむすびと、ツナマヨの2個だけ残っていたので、買い占める。どう考えても足りないので、サラダチキンと、フランクフルトを買って、歩きながらお腹に押し込みながら向かう。
駅からゆっくり食べながら歩いて、20分くらいかけて、朝まで過ごす、スパの天成園に到着。

DSC_5394

DSC_5395

ちなみに、ここは宿泊も出来ますが、朝3時前には出ないといけないので、宿泊するより日帰り風呂で、深夜追加料金(0時以降の料金)を払った方が安く済むので私は、クーポンで日帰り風呂の値段を半額にしてプラス深夜追加料金を払うという貧乏作戦で過ごす事に。

天成園は、正直かなり良かったです。関東近郊のスパクオリティを期待してたけど、それよりも遙かに上でした。お風呂は平日の夜で凄く空いていて、夜空の星も綺麗で、仮眠は畳で雑魚寝を想定してたけど、リラクゼーションルーム?みたいなところは、ソファーをフルフラットにしてタオルケットをかけて寝られます。これって、部屋に泊まらなくても朝まで熟睡出来るでしょ?って感じでした。
正直、ウルトラマラソンのスタートの為じゃなくて、普通に金曜日の夜に来て朝まで過ごしたい気持ちになったし、昼間の景色も見てみたい!と思ったくらい快適でした。
そんな環境で、3時間くらい浅めの仮眠して、2時前に起きて準備。250分くらいに、天成園をチェックアウトして、スタート地点の箱根湯本駅へ移動。

DSC_5396

DSC_5397

DSC_5398

箱根湯本駅前でまだ時間的に真っ暗な中、受付等をして、競技の説明を受けて、定刻の4時スタートしました。

続きは後日

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

小江戸大江戸200kまで2017年3月月4日
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 鈍足親父 より:

    仕事が終わってから向かうとどうしても入りが遅くなるので,私も2年連続で天成園でした。他にもお二人にお会いしました。

    • Hotcocoa より:

      やっぱり、そうなりますよね…宿泊してゆっくりと寝る時間はないですからね…。
      思ったより快適で私はまた行きたいと思いました(笑)