シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HOKA RAPA NUI 2 TRAILを履いてみた感じ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

1ヶ月くらい前に、セールで安くHOKAのシューズを2足買った記事を掲載したけど、そのうちの一足のHOKA 2 TRAILについて
来月の110kmトレイルでも履く予定だったので、試しに、越生の山と、日光の女峰山を登るときに履いてみてその感想です。

ちなみにシューズは、この写真の左側のシューズ。

upload_-1 (8)

upload_-1 (7)

初めて履いたときの感想、まず、ふかふかです(笑)路面の感覚を感じません。正直、これで走ったらキックは使えないでしょ?って感じ。
もともとウルトラ用なのでキックは必要ないとは思いますが…

それで、山の中を走ってみた感想。

まず、良いと思った点

路面の凹凸で足に負担がかからないです、お陰で私のように、体重のあるランナーは下りとかでも足裏へ強い衝撃があるときがあるけど、それが全くと言って良いほど感じません。
長く走ってみても、これは足に優しいな…って感じで、ロングトレイルをやっても、ラストまで足が残るかも?という感じはしました。
また、路面感覚が伝わりにくい分、グリップ力が落ちたら?と心配したけど、想像以上のグリップ力で、ガレ場とかでも滑る事もなく走る?歩く?ことが出来ました。
今まで履いていたトレイルシューズより、滑る事もなくて無駄に力まなくて良いかも?と思った印象です。
それと、0.5センチ普通シューズより大きいサイズを選択しているせいもあるかしれないけど、足の爪が逝ってしまうこともなく、負担も感じなかったです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

悪いかも?と思った点。

路面感覚が伝わりににくい分、テクニカルに勢いよく下るところの足裁きが悪くて、下りでペースがあげられない印象が…慣れかな?と思ったけど2回山に行った感じでも慣れることはなく、もしかしたら勢いよく下る人には向かないシューズかも?と少し思ったり…。
私はもともと下りは超下手なのであまり影響はないかもしれませんが…。
あと、ふかふかしてる分、横にぶれる感じがします。実際に何回か躓いたり、足をひねったりもしました、ただ私は4月に捻挫をしてから、足首に痛みが残ってる状態が続いてるのでトレイルを走るときは足首にテーピングをするようにしてるので、大怪我にはつながってないけど、してなかったら捻挫で走れなくなってたかもしれないな…って少し思ってます。
私のバランス感覚の悪さからかもしれないけど…

と悪いかも?と思う点も上げてますけど、ウルトラトレイルはこのシューズで行く予定です。マイナス面があったとしても、完走を目指すには負担が少ない方が良いと思うので…
彩の国トレイルは、細かいアップダウンが多いと思うので足が怠くなるのが少しでも減らせれば、後半脚が動くと思いますので。

短い距離のトレイルにはスピードが出ないので向かいと思うけど、ロングトレイルで体重があるランナーにはHOKAの方が向いてる感じがします。
ただ、高いシューズなので、小枝とかに引っかけたときに、破れないか心配でしたけど(..;)

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク