シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

80kmを走る為に、捻挫と足底筋膜炎の為にやったこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

2週間ほど前に普通の仕事をして居たにも激しく捻挫をした事は記事に載せたけど

神様、この仕打ちは日頃の行いなのでしょうか?

正直、このときあまりにも久しぶりの捻挫すぎて、捻挫ってどれくらいで治る?と思って1週間くらいで痛みが取れるのでは?と思ってかすみがうらマラソンに出ようかと思っていたのだが、
かすみがうらマラソン4日前になっても、とても走れるどこか歩くのも痛いくらいの痛みが続く、藁をもつかむ気持ちですがったのがザムストさんのサポーター

足首だけでもさすがザムストさんという品揃え。

このサポーターを装着して走ってみたら、5kmくらいは普通に走れる、7kmくらいで痛みが出てきて、それ以上走ったら、走った後に足を引きずるくらいの痛み…
でも、装着すれば走れるなら、普段の生活から装着して固定していれば、回復が早いかも?と思って固定生活を続ける。
そんな状態で、無理して走っても良いことはないので、かすみがうらマラソンは回避して怪我から約2週間の80kmの霞ヶ浦一周ウルトラマラニックに備える事に。

霞ヶ浦一周マラニック4日前に様子見でサポータを装着して走ってみる。すると、ずっと足首を固定する生活をしていたので、足首の筋が完全に固まっていて、もともと抱えていた足底筋膜炎がとてつもなく悪化。
5kmもすると、足首だけじゃなくて、足底がジンジン痛くなって走れない…。
このまま、ウルトラマラニックを走っても、10kmくらいしか走れない…と思って、急遽、足首の痛みが出ない範囲で、足首のストレッチやマッサージをして足底の張りを少しでも緩和するように工夫をする。

ウルトラマラニック2日前、テーピングとサポーターで5kmくらい走ってみる。
足底の痛みが出る、それと、サポーターの影響で若干、シューズがきつく感じて、これでウルトラを走ったら完全にマメになると思ってサポーターは薄い奴にして、少し固定の力を弱くしないと、足底への影響が大きいと判断して、前日に近所のスポーツショップを覗く。

ザムストさんが出してる、これがあればと思ったけど、近所のスポーツ店に見あたらなかった…

諦めかけたそのとき、目につく商品が…。
足首を適度に固定してくれて、足底までカバーしてくれる、しかもソックスで無駄にシューズ内を圧迫しないこの商品が!!

何で?今までこの商品の存在を忘れていたのか!という気持ちに…

DSC_5344

実は、これは5本指版ですが、もともと私は5本指版じゃない奴は持っていた事を忘れてました!!
2年以上前のハーフマラソンの大会の会場で、藁をもつかむ気持ちで買ったことを
ウルトラを走るなら、5本指の方が良いだろう!と思ったので、2400円と消耗品のソックスに投資して購入。
こいつと、テーピングのダブルガードで走りきった訳ですが・・・・

ここから使用感レポ。

このソックスですが、履くのか実は凄くキツイです。一瞬あれ?サイズ間違えた?と見直したくらいキツイです。ただ、このキツさが固定力で、走っていてこの締め付けは全然気になりません。
また、足のサイズ2センチ毎のサイズ設計ですので自分の足サイズのを買う必要があります。
このソックスのおかげで走り切れたので良いと思うところばかりですが、1点だけ気になる事が…。

ランニング用の5本指ソックスって、指が若干短めに作られてるけど、私は足の人差し指が長い指なので、キツめのソックスで人差し指がかなり窮屈な感じに…もしかして1発で穴が開くかも?と不安を抱えて走ったけど一応穴あきは免れました。
ソックスにあまりお金をかけらないのは、この穴が直ぐ開くからなんだよね…特に私の爪は、ラグビーやってた頃から何回も死んでるので分厚く形が悪いから…。

凄く良いソックスだと思うけど、貧乏性の私が今後何回履くかはわからない(;^_^A アセアセ…

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク