シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体のメンテナンスにどれだけお金をかけるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

ふと思うのだが、どのくらいの割合で身体のメンテナンスにお金をかけているんだろうか?
もろちん、美容整形や、エステの話しじゃなくて、マラソンブログなので、整体とか鍼とかの話しだけど。
他にも、サプリとかもあるかもしれないけど、サプリについては直接的な治療効果はないと思うから除くけど。

正直、今シーズンも終盤にきてかなり身体にガタが来てます。
足底筋膜炎は、もう3か月以上誤魔化して走ってるし、腿の痛みや張りもずっと残ったまま。
得に、腿の痛みの原因の張りは、私のぶっとい腿の本当に骨に近い奥の方の筋強い張りから来ている事がわかっていて、自分で指で押しても届かないくらい深くて、
仕事中に座りながら腿の下に缶コーヒーとか引いてその筋を伸ばそうとしたりいろいろ工夫をしてるけど、全く張りが取れない状態。
だふん、この状態を疲労の蓄積といって、無理をすると壊れるタイミングなんだとは感じてるんだけど。

そんなタイミングのときに恐らく、普段から身体のメンテナンスにお金をかけてる人は、躊躇なく行きつけのお店に行って、お気に入りの子を指名して、延長でお金払って・・・あれ?違ってる??それは他のお店か・・・
いずれにせよ、お金で解決させてるんだと思う。

ただ、私にはその習慣がないし、そこにまでお金をかける?という思いも少しある。
たぶん、若い人は、若さの治癒力で治せると思うけど、年齢を重ねると蓄積されるけど、抜けないものが多すぎるから、このジレンマはAKBの名前を5人以上フルネームで言えるような、年齢的に若い人と精神的に若い人には伝わりにくいと思うが・・・。
ちなみに、私は聞いた事があっても、あれ?なんだっけ??と思い出せない年齢ですけどね。

でも、少しお金で解決させないと、溜まったものが抜けない年齢にさしかかってるのかもしれないと頭の髪の毛のように、薄々は感じてはいます。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク