シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

裸足失格で思い出したこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

なにやら某大会で裸足で走ってたら、主催者から止められて失格になったというお話がランネットの大会レポに掲載されて一部のところで話題になっていましたけど。
まぁ、私はこの事について主催者の判断とかにとやかく言う気はないけど、ただ、裸足ランナー達のこのことについての意見をいくつか見たけど少し残念だったな…。

大会の要項の禁止事項に書いてなかったとか、裸足がどれだけ優れているかを論じてる人や、シューズだと怪我しないのか!とシューズの欠点のようなことをあげて比較してみたり…。
私は、裸足ランナーは、同じフィールドを走るランナーで、アシックス、アディダス、ミズノとかのシューズを選ぶように、裸足を選ぶ方々だと思っているから前に、100km世界記録に挑戦!という大会が開催されたとき、なんだよ裸足だけって同じフィールドで走ってないじゃん!と思って残念な気持ちになった記事をブログに掲載した事があったけどね。

しかも、今回の事で裸足がシューズに比べてとかの比較とかシューズの悪さを指摘されると、結局、自分達はランナーの中でも特別な存在で居たいだけじゃないの?他とは違う厳しい修行を乗り越えた仙人にでもなった気で居るのか?と同じランナー仲間だと思っていたから残念な気持ちになったけどね。

ただでさえ、仙人気分の人達が宗教の勧誘みたいに、休日の昼寝してるのにピンポーンなんて押されて、一方的にこんな素敵な世界が待ってます!なんて、説明するような裸足ランナーが居て、ちょっと距離をおきたいと思ってる人もいるからね。

って、そんな事を言うための、この記事を載せたんじゃなくて、裸足失格の話題を見て、そういえば、昔、某30kの大会でとあるシューズが使用禁止になったことを思い出してね。
ちょっと当時と形状が変わってるけどこんなシューズ

リーボックのジグテックっていうシューズで、テレビとかで、反則?とか言ってCMをやってた奴。
このシューズを某マラソン大会が使用禁止と発表して、それってこのシューズの技術がどれだけ凄いかと思わせる宣伝だろ!という憶測が飛び交ったことを思い出してね。
ランナーでは話題になったシューズ。

でも、今からこのシューズの反発力が反則ならこのシューズはどうだ!って感じだよね…

このシューズ、出たときはこれありなのか?ってくらい斬新だったけど、大会で履いて走ってる人をみた見たことないな…私の体重だとハネ?が折れそうで怖いけれど。

そんなことを、今回の、失格話でこんなことを思い出しました。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

小江戸大江戸200kまで2017年3月月4日
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク