シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第25回かすみがうらマラソン出場結果詳細編(その1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

今回も自分への備忘録への意味が一番で、出場結果の記事を書きます。
数年前にかすみがうらマラソンへ出場したときは、電車で向かって、常磐線の混み具合で到着するまでに心も身体も萎えてしまったので今年は車で参戦。
オフィシャルの無料駐車場もあるけど、出来るだけ会場の近くに止めて、そのまま車まで帰って来れないか?と思って、駅近くの有料駐車場へ、早く埋まっちゃう事を心配して630分頃到着したけど
ガラガラ・・・ちょっと穴場的な駐車場に止めたからかな?と思って、トイレを探すついでに他の駐車場も見たけど、他もまだ空いてる様子だった。ちなみに、帰りに支払った料金は300円です。

早く着きすぎてしまったので、車の中で準備を開始、テーピング等をして着替えずに車まで帰って来ようと思っていたので会場に持って行く荷物を準備して、それでも、スタート時間まで2時間くらいあって
予定ではスタート1時間前くらいに会場に入って荷物預けて、トレイに並んでスタート地点へと思っていたけどあまりの暇っぷりに、会場入りする事に。

実は、今回はブログは写真なしで良いかな?と思っていたけど、時間が余っちゃったので、会場の写真を撮る。

IMG_20150419_073942

DSC_0758

DSC_0760

その後、野球場のベンチでぼーと時間を潰す、10マイルに出場の方々が慌てて準備する中で、準備が終わってる私はボケ老人のように日向ぼっこして過ごす。
スタート1時間前になって、日向ぼっこにも飽きてきたので、荷物を預ける。その後うろうろして、トイレに整列。
いつもは、スタート30分前にトイレが出来るように調節するのだけど、今回は45分前にトイレ・・・頻尿状態だったら危険だな・・と一抹の不安を抱えてスタート地点へ。
スタート地点にも早く着きすぎたので、座ってスタートを待つ。
9時50分、車いすの部のスタート。その直後に立ち上がって、スタート位置を調整移動・・・立ち上がってみたら、尿意が・・・汗で抜けてくれないかな?と期待するけど、危険な感じ。

そして、定刻の10時スタート。
スタート~10 (48:21)
スタートゲート付近に居る、ミス日本グランプリ 芳賀千里さんを見て、癒されながらスタート。
スタートしてから、走ってみないとわからない脚の調子を確認、歩きでも違和感があって、走り出したら痛みがある、いつもの練習感じだと、7kmくらいで痛みは麻痺するはずなので、それまでは、様子を見ながら走る、かばって走ってるので、左右の脚の着地がおかしいのが良くわかる、後半に影響が出るだろうな??と思って走る。
そんな調子を見て、スタート前は、4分40秒/kmペースでスタートして、痛みが麻痺したら上げようか?と思っていたけど、4分50秒ペースで入る事に予定を変更。
脚の違和感とは別で体力的には余力を持って走る。体力に余力があるけど尿意が結構限界・・・ハーフくらいのトイレに寄ろうかな?と思ったけど、どうもそこまで持ちそうもない。

ちょっとコース沿いにガソリンであって、そこのトイレから出てくる人が居たので、私も!と思って、まさかの5km手前でピットイン。
トイレに入って出してみたら、結構出ること・・・これは、ハーフまで我慢出来なかっただろう・・・と自分の判断を褒めました。

ただ、脚の調子が悪くて、一度ペースを落とすとまた、脚の違和感が強くなるので、上げるのが大変。
ゆっくり上げながら、また元のペースに戻して行く。汗が結構出るので、給水は気をつけながら走る。
やっぱり、デブランナーとしては、脚の調子が良くてもこの時期にベストを出すのは無理だよな・・・と思って走る

途中で、鶴沼ウルトラマラソンのコースを走って、懐かしいな・・・と思って、
そして、脚と相談しながら、走り続けて、10km地点を通過。

続きは後日。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク