シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1回さいたま国際マラソン出場結果、詳細編(その1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

今回の出場結果は、私の様子というより来年以降も開催されると思うので、その方々に少しでも参考になればと思って書かせて頂きます。

この第1回さいたま国際マラソン、各地で開催されている都市型大会のマネをしてか当日受付がありません。
その為、開催日の前々日の金曜日もしくは土曜日に受付をする必要あって、私は土曜日にわざわざ行くのか面倒だったので金曜日は21時まで受付をしてるということでの仕事上がりに行くことに。

ただ、既に昼間に受付を済ませた人達がSNSにこぞって、ボランティアの方々の頑張っての拍手は嬉しいけど、少し寂しい雰囲気・・・という様子の書き込みが各所に・・・まさか私のふるさとのさいたまに限ってそんなはずはないだろう!!と思って、私も仕事上がりに行ってみると・・・

さいたま新都心駅は、クリスマスイルミネーションと併設イベントのさいたまうまいもん市が開催。

DSC_4905

そして、歩いてすぐのさいたまアリーナに到着。
DSC_4906

DSC_4907

あまり見所がなさそうなので、すぐに受付会場へ!

DSC_4908

DSC_4910

SNSで噂通りの、閑散とした受付会場・・・このためだけにアリーナを借り切ったか!!という感じ。。
利用規約的にうまいもの市の屋台を中に入れるのは無理かもしれないけど、アリーナの中で来年は、EXPOとかやった方が絶対に良いよね。
たぶん、遠方から受付に来た人はがっかりして肩を落として帰ったと思う。

そして、大会当日。
720分にさいたま新都心駅に到着する電車で現地入り。下りる人はランナーばかり、駅前の段幕をとりあえず激写。

DSC_4912

続いて会場のさいたまスーパーアリーナへ向かう。駅の目の前だけによく考えたら今まで出た大会で一番駅から近い大会かも?と思って到着。
すると、アリーナ内への入場は、7時30分からアナウンス、かつゼッケンチェックがあるとの事、もっと早くから開場しても良い気がしたけど、少し待って、7時30分の開門と伴にゼッケンを提示して入場。

選手の控え室にはアリーナ内の座席が控え場所でして利用できる、これはすこぶる快適。
暖かいし、雨でも安心、これはさすがさいたま!ありがたい会場だ。
ちなみに中の様子はこんな感じ。

DSC_4913

DSC_4914

パノラマで撮るとこんな感じだけど、ブログでは見づらいか・・

DSC_4913-PANO

荷物を置いて、トイレ向かう、イベント会場だからトイレは充実してるだろと思って少し油断したら、男性の大は大行列・・・
これは漏れそうな人が居たら絶対に漏らしてる・・・
逆に、小は待ち時間なしのスイスイ。大については来年は対策が必要かもな・・・いくつかの女子トイレも男性に開放していたみたいだけど。

それとアリーナ内が控え室になってる良い点は、放送が良く入る。
何時から、貴重品預かりを開始しますや、ウォームアップエリアの利用時間とか良く聞こえて、状況が把握できて凄くよい。

ちなみに、ウォームアップエリアはこんな感じ。

DSC_4917

私も時計を見ながら、準備をして、良く聞こえるアナウンスにつられて、整列ブロックへ移動。
30分前に、女子日本代表チャレンジャーの部のスタートの様子を見ることは出来ないので、聞いて。

幸い雨もほとんどなく、ブルブル震える寒さでもない中を待って、定刻の9時40分にスタートしました。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク