シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私がスマホの保護フィルムにもこだわる訳。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

今はスマートフォンの携帯電話を持ってる人が多いと思う。スマートフォンを使っていて思うのは、凄く便利!

電波さえ繋がれば、調べ物は即座に出来るし、圏外でもGPSさえ繋がれば、自分の居場所がわかるし、ただ、要注意はマップデータは圏外でも見られるようにそういうアプリでデータを何かに入れておかないといけないけど・・・

ただ、これを上手く使うと、普段走っていて道に迷ったときとかにも有効活用できるし、トレイルや登山の途中で道を失ったときにも有効活用出来る。

でも、山やトレイルでスマートフォンを使う場合のリスクもいくつかあって、地図の圏外での閲覧もそうだけど、液晶の大きさからの破損での操作不能になるケースと、あと、電池。

DSC_1037

このスマホ、写真では全くわからないですし、肉眼でも本体を横にしてやっと光の反射で一部に亀裂が入っていて、左上の部分が操作ができません。見た目わからないそんなレベルの損傷でも一部ですが操作出来なくなっちゃうんですよね・・・
たまにiPhoneの液晶がデザイン?っていうくらい割れてるのを使ってる人を見かけるけど・・・。

強化ガラスの保護フィルムを貼っていたのに、娘に踏まれての亀裂です。普通の保護フィルムだった、バリバリに割れてたかも?

でも、スマートフォンは場面によっては命を守るツールの一つ。
しかも山とかでは、落下等で激しく損傷するケースもあるから、いざというときに使えなくなるのが一番困る。

今回亀裂が入ったスマートフォンは、補償サービスに加入してたので、機器は新品に交換してもらいました。

今後もいざというときに操作不能にになるリスクを減らす為にも、今回も、強化ガラスの保護フィルムで保護します。

DSC_1036

機種が1年半前の機種なので、強化ガラスの保護フィルムも生産終了になっていて、秋葉原のヨドバシカメラで在庫の最後の1個を手に入れたけど。

そして、ケースは、前もそうだったけど、ZEROSHOCKをハードカバーを使用します。

DSC_0003-225x300

このハードカバーと、強化ガラスの保護フィルムだと普通に落としただけで無傷ですね。

あと、いざという時に使えなくなるのを防ぐ電池対策は昔記事に書いた事があるのでこのアプリを使って乗り切ります。

超ウルトラマラソンのスマホ電池対策(Androidのみ)

これで、いつ遭難しても大丈夫・・・ではないけど。。。

ちなみに、この対策をしても、人生の遭難のリスクは減りません。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク