シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

減量の為に糖質抜くとかいう前に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

マラソンシーズンまっさかりというか、ちょうど秋シーズンが終わって、冬シーズンの前の小休止っていう時期かもしれないけど
数日前にFBで、小出監督のランナーの体重についての記事を読んだ。
結論はやっぱり軽くないとダメというもの、ただ、必要な栄養素はしっかりとるような事が書かれていたけど。

私にとっても、体重減は永遠のテーマ。スローガン。家訓。というように意識はしてるけど、実現出来てないもの。
逆に、この体重でこのタイムで走れるんだぞ!ってドヤ感まで出しちゃうくらいの開き直り感もたまに出す。

だからって、一応、波があるけど、糖質抜いたり、炭水化物抜いたりの意識をしている、でも、実際のところ効果が薄い日々を送ってきた。

でも、最近、ちょっと家庭の事情で、生活を変えなければならなくなった。
その影響で、生活に大きな変化が・・・それは・・・

ノンアルコール生活。

そうしたら、無駄にだらだらと食べなくなって、自制が効かなくなってラーメンやポテチに手を出すことも少なくなったし
睡眠の質も良くなって、マラソンの練習スピードも若干上がって、効果的な練習が出来て、そのお陰で少し身体が軽くなったような??

なんだか、糖質を抜くことより先に、アルコールを抜いた方が調子が上がるような気がする。

とはいえ、ランナーの中にはアルコールの為に走ってる人もいる事は知ってますけどね!

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
小江戸大江戸200kまで2017年3月月4日
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク