シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活動量計Jawbone up2が壊れた!の続報。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

PC DEPOが炎上してるけど、企業体質ってただ売ってるときより、トラブル対処でも現れるものかもな…と思ったりしたけど…。
それで私は、こんな話しを。

私は、7/6に「活動量計Jawbone up2が壊れた!」の記事を掲載した。

活動量計のUP2が購入から4ヶ月で裏蓋がはずれてしまって、保証期間内だったので、サポートに連絡したというところまでが前回掲載したお話。

その後、サポートに連絡したけど、全くもってサポートからのレスポンスなし。1週間以上経っても返事がない。

サポートへ連絡は、状況の写真や購入証明書などを添付して送りたかったので、サポートのホームページに記載されていた、E-mailアドレスに連絡して送信してレスポンスがなかったので
催促は、メールフォームから送信してみた。
すると、2日後くらいに返事が来て、商品を送ってくれれば交換しますとのこと。返事が遅れた理由は、ホームページに記載されたE-mailに送ると、海外のJawboneのサポートセンターに届いてしまい、大量の問い合わせメールを受信して対応が遅れるとのこと。
ちなみにホームページのメールフォームから送ると、日本のサポートセンターに届くらしいです。ただ添付ファイルとかは送れないけど…

その返事をもらって、私は、すぐに商品をパッキングして返送。7/7に先方のサポートセンターに到着したことを配送履歴から確認。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

どれくらいで返送されてくるだろう?とじっと待つ、全く配送してくる気配もない。
もともと配送確認のメールもないのかもしれないので、じっと待つ。

10日過ぎても何の連絡がないので、しびれを切らして、8/8に状況確認のメールを送信。
すると翌日に返事かあって、本日送りますとのこと…。もしかして催促しなかったらずっと送る気がなかったのかな?と不信感を持ったけど。

そして届いたのがこんな感じ。

DSC_5505

とっても簡易包装だし、ポストに投函されるだけ…
まぁ~アマゾンのタイムセールで激安のときに買ったからね…
これだけ手間がかかるなら、次壊れてもたぶん交換しないな…思いつつも、一応交換してもらって一件落着でした。

実は、このときに別で、Freetelのスマホの修理対応もしててね…この話は別の機会があったら書くけど、メーカのアフターサービスの善し悪しって表に出づらいから軽視してる企業って多いような気がする…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク