シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜マラソンの開き直りに苦笑したこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

昨日、横浜マラソンの来年の要項が発表されて、SNSとかで情報が一部のところで駆けめぐったと思う。

横浜マラソンといえば、昨年公認コース取得予定で開催して、大会当日に計測をして、フルマラソンで距離が足りなかったです。ごめんなさいというお粗末な運営で一躍有名になってしまった大会だけど。

一応距離の修正はしたみたいだけど・・・・
ホームページを見ていて、今年の横浜マラソンの開催事務局はひと味違うと感じて苦笑した。

それは、FAQのコーナーを見たとき

yokohama

もしかして開き直ってる?それと、同じ轍は踏まないための防御?
写真だとわかりにくいかもしれないけど、テキストだけ抜粋すると

Q大会は公認大会ですか?

  公認大会ではありません。

Q日本陸上競技連盟公認コースですか?

  日本陸上競技連盟公認コースではありません。

Q公認記録になりますか?

  公認大会ではありませんので、公認記録とはなりません。

ということで、次回大会は、全く公認を取る気がない?それとも、また当日に計測をして、再来年の大会からっていうのかもしれないけど
都市型大会で完全未公認は初めてのケース?
せっかく走るなら、公認大会であればベストだけど、少なくとも公認コースとして認められたコースを走りたいと思うのランナーも多いとは思うけどね・・・

しかも、この問題の一番のネックは、コースに高速道路があるからだよね?だから、普段計測が出来ない。
ただ、この高速道路を走るのって、たぶん参加者は喜んで居ないし、応援も入れる訳じゃないし、開催者が高速道路を封鎖してまで開催してるんだぞ!って言いたいだけのような気がするんだよね・・・

開催するからには、関わる人全てがWin-Winの関係になることが望ましいけど、開催者が望むWinは、エントリーシステムにしてもそうだし、開催者のエゴが見え隠れする感じがしないでもないけど・・・
それでも、人は集まるんでしょうね。記録狙いのランナーは減るかもしれないけど。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク