シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

景色を見たときの反応として正常ではないと思ったこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 29
スポンサーリンク

週末の出来事、とある所に用があってお出かけ。今年は暖冬と言われてる通り、日差しがあると暖かい・・・と思っていたけど昨日は雪が降って交通網は大混乱したけどね。
でも、やっぱり暖冬だと思う、先週末だと日差しがあるところだと暖かかったし。

そんな比較的経年劣化して発熱量が減ったこの身体でも過ごしやすい日に普段とは違う景色のところお出かけすると、あれ?この河川敷とか走りやすいんじゃない?とか
この歩道広くて走りやすそうだな・・・とか、この道走ったらどこまで行けるんだろう?とか・・・

そんな事考えてる自分に、あれ?もしかして異常と思ったり。。

そんなときにふと、頭にあの名曲の「遠くへ行きたい」の音楽が流れ始めた。

もちろん歌詞の「歩いてみたい」は「走ってみたい」に置き換えられてだけど・・・

知らない街を散策するときは、歩くと行動範囲が狭いし、車だと小回りがきかないし、走るのが一番だよな!って思う。
こう考えることも正常ではないのかもしれないけど・・・いずれにせよ、早く雪が溶けて欲しい・・・。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク