シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

景品が残念だと、商品まで残念に感じてしまう事例報告。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

ちょっと前からコンビニで、ザバスのミルクプロテインとしてこの製品が売れていたのは知ってしたけど、昨日見かけたら、景品付きで売られてた。

upload_-1

景品の横には、オリジナルランニングシューズケースと書かれている。
ということは、ターゲットとしては私のような、ヘッポコ市民ランナーも含まれているという事なんだろうな??と思いつつ、使いやすいランニングシューズケースなら、帰宅ランをするときシューズを持ち運ぶのに便利かも?と淡い期待をして買ってみた。

して、景品の中身はこれ。

upload_-1 (1)

まず、材質、100均のスリッパケースクォリティ・・・素材の名前を知らないので説明出来ないけど、生地だけどなんか紙のような生地。
まぁ~景品だからね・・・仕方ないよねと思って次は、実際にシューズを入れてみた。
するとこんな感じ・・・

upload_-1 (2)

実際は、私の28cmのランニングシューズが一瞬入らないかと思うくらいの窮屈さ。無理矢理入れたら破けるかも?という感じ。
マラソン走って疲れてるときに、この窮屈なシューズ入れにシューズを入れようとして悪銭苦闘したら絶対にキレるな!という印象、

景品を作るときに、恐らくシューズの大きさとかのテストはしたと思うんですよね。
少しでも、おまけの景品だから、コストを安く抑える為に、28センチはギリギリになったのかと・・・

でも、なんか凄く残念な感じが・・・正直、私は使い物にはないらないからね。
せっかく景品を付けるなら、妥協し過ぎて欲しくなかったな・・・と、実際の商品まで、妥協してる感じまでしちゃってね。

まぁ~私みたいに景品につられて1回買ってもらえれば販売促進の戦略的には成功なのかもしれないけどね。。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク