シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランニングマナーが悪い種目は・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 28
スポンサーリンク

個人ブログなので実に個人的な意見、統計的な裏付けもないし、直感的な感想でしかないけど、
数日前にトレイルの大会での、ボランティアスタッフへの暴言や、マナーの悪さの記事を目にした。
私も以前、トレイルの大会でスピードランナーの横暴さ?については記事にした事があったのだが・・・。

トレイルの場合自然を相手にして、ハイカーとの共存やコースの物理的制限もいろいろとあって、その中でのレースだから、より高いマナーを要求されていて、マナーが悪いとすぐにニュースになったりするんだと思う。
でも、個人的に感じてるのは、マナーの悪さはロードランナーの方がよっぽど悪いではないか?と感じている。

あまりにも参加者が多いだけで目立たないだけで、

・スタートブロックがゼッケンに書かれてるのに守らない人
・給水で身体をぶつけてもドヤ顔で走る人。
・コップをコース上に投げ捨てる人。
・そこじゃ中にツバ吐く人。
・音楽を聴きながら急に車線変更して走る人。

正直、私が走ってる回りだけでも、大会でこんな人を沢山見かける、沢山いすぎて、それがロードマラソンなんだよ!と思わせるくらい。
私も、近くを走ってる人が、こんな事をしそうだな?とか予め警戒して走ってることもあるし・・・。

ロードからトレイルをかじり始める人もいると思うから、まずはロードで「人の振り見て我が振り直せ」という言葉があるけど、これが出来ない人は、たぶんどの種目を走ってもマナーが悪いんだろうな・・・と思ったり・・・。

最近、得に、何万人とか出場する大会だと、この事を強く感じるんですよね・・・。
楽しみ方は自由だけど、あくまでもルールやマナーの内側でだと思うんですよね。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク