シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり、生まれもっての特性ってあるのかと思ってしまう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

最近、ブログの中でもちょいちょい登坂力強化を意識してとか書いてるけど、実は全く効果が出てる来てる感じがしていない・・・
1度行った、富士登山競走の試走も惨敗どころ話しじゃなくて、論外の状態、奥武蔵も追い込めて走れていない。

正直にいうと、何がどう足りないのかわからない・・・数年前に富士登山競走で敗退したときに、馬返しまでのタイムは普通だけど、その後が遅すぎって指摘を受けた事があったけど、それは自分でも分かっていて、勉強の出来ない子に、何でそんな事もわからないと言われてるような気持ち。完全に劣等生気分。

速い人に比べて走力が歴然と劣ってるとは思ってないし、たぶん、登坂力がある人も、同じように苦しいんだと思うんですよね?、それに耐えられる精神力の問題なのか・・・。

と考えたついた結論、たぶん、私のDNAには、登坂力というものがもともと備わっていないのかと・・・

100kmサブ9なら狙ってみようかな?と思うけど、富士登山競走は、エベレストより高く感じるし。
精神的にも、小江戸大江戸200kの方が楽かもな・・・っていうくらい、私のきっと先祖代々平地民の血なんだろな・・・という事にしました。
血は東北の山奥の血だけど(;^_^A アセアセ…

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク