シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろボディメンテナンスにお金と時間を使う必要のある年頃なのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

雁坂峠越え秩父往還の153kmを走ってから、約2週間、表向きの疲労は抜けてますけど、ちょっとスピードを上げたり、長く走ったりするとペースが上がらなかったり、疲れるのが早かったり・・・筋肉の筋の奥の奥にひっそりと疲労が残っていてそれが抜けていない状態。

たぶん、ボディメンテナンスに費用や時間をかけてる人なら、行きつけの整体とかがあって、マッサージを鍼とかで治療をして、疲労回復を早めるんだろうけど、私は、昔からそういうものにお世話になった事がない・・・。

でも、最近思うのは、若くて自然治癒力も強かった頃なら、自力で治す事が出来たけど、そろそろ何か他人の力を借りないと、どんどん回復が遅くなるお年頃なのかと・・・サプリメントとかも特に飲んでないしね。

芸能人みたく、何もケアしてないですよ!って言って、お肌つるつるなんてあり得ないからな・・・例えが悪いけど。

真剣に考えようかな?、ますますマラソンにお金がかかる(;^_^A アセアセ…

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク