シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さいたま国際マラソンのネガティブキャンペーン!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】

もう、このブログを読んでる方ならご存じだと思う、横浜国際女子マラソンの後釜として検討されていた、さいたまでの開催の大会、ついに昨日プレースリリースされたようで、一気にランナー間のSNSでも情報が流れたと思う。
既にオフィシャルホームページも出来てるので詳しくはこちらをご覧下さい。

さいたま国際マラソンオフィシャルホームページ 

フルマラソンの部門は、
女子のエリートの大会を引き継いだと思う【日本代表チャレンジャーの部】
参加資格は、女性で、フル ① 330分以内 ②ハーフマラソン140分以内

女子の国際マラソンのエリートの部では、一番緩い参加資格のような気がする・・・3時間30分も今はなき、東京国際女子以来?ハーフの1時間40分はかなりゆるい気も?実際つくばマラソンのAブロックスタートは1時間35分でも沢山の女性ランナーが居るので・・・

その女性のエリートの部の他に30分スタートを遅らせて
【一般の部】
制限時間 4時間 定員5000名 こっちは男女とも参加可能。 
今時参加定員が5000人というフルマラソンも珍しいし、都市型?に近いのにエントリーが先着順というのも珍しい。
コースの道路を知ってる人間から言うと、もっと沢山の人が走れるコース設定だと思うけど・・・

そんな大会のプレスリリース。これは絶対にエントリー合戦が激化する事は必須。。。ネガティブキャンペーン!をしなくては!と思って記事にしてみた。

生粋の埼玉県民でこのコースをかなり知ってる私は断言する!このコースの見所!!

何もない!!

海が見えるとか、観光地がコースに含まれてるとか、山並みが綺麗とか、自然を感じられるとか・・・そんな物は一切ありません!
第1回大会だから、記念に!とか思って全国からエントリーで人が集まるかもしれないけど、関東平野のど真ん中、東京へのベットタウン的な街の中を走るので、まぁ~特に何も紹介するものがないというか・・・(;^_^A アセアセ…
なので、そんな事を期待する人は、エントリーを見送って頂けば、後から、何もねーじゃねーかよ!!と怒られても埼玉県民も困るので、毎日生活してる訳だし・・・
逆に、走りに集中できるというプラス思考の人もいるのかな?

それとコースだけど、関東のど平地だけど、激しいアップダウンはないけど、いやらしい感じのアップダウンがあるコース、なにげに体力を奪われるコースかもしれない・・・なので、迷った人は止めておけば!

それと、男性のサブスリー以内で走るような方は、30分前のスタートした女性の【日本代表チャレンジャーの部】に出場した後方のランナーに追いつくと思います。
その事は既に想定出来るので、その事で走りにくかった!とか後からいう奴は、出場は止めとけ!、そんな事は既に可能性として想定できる事だし、女性ランナー残り香を感じられて幸せ~と感じて走れる男性ランナー以外は出場しないで下さい!!

よーし!これだけネガティブキャンペーンをすれば少しは競争率は減ったかな??

さいたま市民枠、県民枠とかのエントリーもあるけど、ともに250名枠って・・・私は県民枠しか権限がないけど、勝ち上がる自信はないでしょ??これは。
だから、みんなあまりエントリーしないで!!

だって、地元の大会!!出たいんだもん!!

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク