シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「#身の程知らず」になってきた夜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

週末の土曜日から日曜日に切り替わってすぐの時間に、ナイキが開催した、「#身の程知らず」のランニングイベントに参加してきた。

イベントの内容は、日曜日の034分に、10kmから5km単位で部門が設定されて各距離毎のグループが都内の各地に集まって、そこをスタートとして同じ、「#身の程知らず」というTシャツを来て朝にお台場に全部門が集まって、フィナーレ?というイベント。

私は、最長距離の30kmの部門にエントリー。数年前にナイキがヒューマンレースというイベントを開催してそのときも同じTシャツを着てゆるゆると走る大会だったので、そのゆるゆる感を予想して参加したのだが…

私がエントリーした30kmの部門は、お台場がスタート地点。
受付開始が、23時34分からなので、夜に家を出かける、休日に夜から走りに出かけるのってかなり気持ちが重いことを初めて知った、仕方ない気持ちで出かけることに…
しかも、電車の本数が少ないから、早めに出たので、かなり早めに東京テレポート駅到着。もう、23時前なので人もまばら、目的地はヴィーナスフォートにあるNIKE FACTORY STORE。駅前なので時間をつぶす。

DSC_0004

そして、受付開始の20分前くらいにヴィーナスフォートの指定の入り口に行ったけど、時間までは入れないらしくて、表で待つことに…同じような参加者が集まっていたけど。
私は、ほっちでの参加だったので、ボーっと寂しく一人で待つ。

定刻で中に入れることに、入り口のところで名前等を確認されて中へ。簡単なアンケートに答えて、Tシャツをもらう。
もらったTシャツがこれ。

t_nike

みんなこれを着て走る。NIKE FACTORY STOREの店内で着替えて待つ。
どうやらお台場に集合してるのは、10kmと30kmの部門らしい…でも、10kmの人は朝までどうやって時間をつぶすんだろう?
という疑問が残っていたけど…。

店内では楽しそうに、写真とかを撮ってる方々も…。

DSC_0008

どうやらどんどん写真を撮って、SNSに「#身の程知らず」のハッシュタグをつけて掲載してもらいたいらしい。
ということで、タイトルに#身の程知らずを入れてみたけど…
そうだよね…、参加費なしで、Tシャツまでもらえるイベントだから、広告してもらわないとね!

そして、スタート前に説明と

DSC_0009

チーム分け30kmの部門は、20人くらいで、2チームに分かれての集団走。私は後ろを走るBチームになった。
各チームのスタッフというかぺーサーの方々から4人くらい付きます。
スタートする為に会場の外に出て、

DSC_0010

スタート前に全員で円陣を組んでスタート!

DSC_0011

スタート前に、ぺーサーの方が、キロ6分で走りますと言っていて、キロ6分ってついて来られない人が居るんじゃないかな?と思ったけどスタート直後から明らかにキロ6分じゃない速いペース。
もしかして?信号ロス込みでキロ6分?という不安さえ感じた。
ちなみに集団走の感じはこんな感じ。

DSC_0012

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

台風の影響で蒸し暑くて、しかも雨を予想してドライレイヤーを下に着てきてしまったから余計に暑い…
汗がどばどば病気のように出ていたから、もしかして、私だけそう感じてるだけなのかな?と思いながら走っていて、でも他のランナーもシャツから肌が透けるくらい汗をかいいたので一緒だったのかもしれない。
そんな異常な汗の状態だったので、給水が心配だったけど、ほぼ5kmごとに、給水を準備してくれて助かった、念のため自分でもボトルポーチに750mlのボトルをさしておいたから、何とか最後まで持ったけど…。

DSC_0013

コースは、都心を巡るコースで、信号ロスと給水ロスがかなり大きいので、恐らくそのロスを走るペースで埋める必要があって、キロ6分で走りますと言ってても、明らかにかなりハイペースの時間が多かったと思う。
楽しく走りながら…と言われつつも、実際、必死で走っちゃったりして、ゆるゆるの予定が、良い練習になっちゃったりして…。

ちなみに走ったコースはこんなコース、ナイキのイベントなのでナイキプラスの画面で
(でもこの画面キャプチャとった後に間違えて記録全部を消してしまったけど…(..;))

clip_now_20160822_081437

ラストにお台場にまた帰ってこんな感じで帰ってきて

DSC_0014

そして、4時間くらいかけて、スタート地点とは別の場所に到着。
ここで、全部門の人が集合、10km等の早く終わっちゃいそう方々はどうして時間をつぶしていたからわからないけど…
そこで、サンドイッチとドリンク等をもらって、ナイキランニングクラブのコーチのMIDORIさん等の話があって、

DSC_0015

朝日も昇ってきて

DSC_0020

DSC_0022

全員で写真や動画撮影等をして解散した日でした。

ラストに全員で同じところに集まってから思ったけど、こういうイベントは短い距離の部門でエントリーした方が良いかも?
長い距離だと、ガチってる方々が多くて…
他の部門の方々は、とっても和気藹々と楽しそうなのに、結構私の部門は必死だったらね(笑)

それと、なぜ?集合もスタートも、23時34分とか0時34分と中途半端な時間だったことは謎のままです…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク